BI Daily Newsletter

1日あたり平均1100人が死亡…… アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大が深刻に

病院

新型コロナウイルスに感染、重症化した母親(86)に最後の言葉をかける女性(48)。母親はこの後、亡くなったという(2020年9月8日、テキサス州ヒューストン)。

REUTERS/Callaghan O'Hare

  • COVID Tracking Projectによると、アメリカでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の死亡率が急激に上昇していて、1日あたり平均して1100人が死亡している。
  • 11月14日(現地時間)の死亡者数は1321人で、1日あたりの平均死亡者数(週間)が1100人に達した。COVID Tracking Projectによると、この数字は5月上旬以降では8月4日に次いで2番目に多い。
  • 14日に報告された新規感染者数は16万3473人、14日時点での入院患者数は6万9455人と、これまでで最も多かった。

COVID Tracking Projectによると、アメリカでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の死亡率が急激に上昇していて、1日あたり平均して1100人が死亡している。

11月14日の死亡者数は1321人で、1日あたりの平均死亡者数(週間)が1100人に達した。COVID Tracking Projectによると、この数字は5月上旬以降では8月4日に次いで2番目に多い。

死亡者数は来週、夏のピークを超え、早春の水準へと向かうだろう。

COVID Tracking Projectのまとめによると、14日に報告された新規感染者数は16万3473人、14日時点での入院患者数は6万9455人と、これまでで最も多かった。公衆衛生の専門家たちは、急激な感染の広がりによって病院は再び"パンク寸前"だと話している

アメリカでは各州、各都市で感染が拡大していて、1日あたりの新規感染者数は記録を更新し続けている

「ここ2、3週間で見てきたのと同じパターンをわたしたちは目の当たりにしている」とCOVID Tracking Projectはツイートした。「検査数も増えているが、新規感染者数、入院患者数、死亡者数はより急速に増えている」という。

14日には、少なくとも38の州で1000人を超える新規感染者数が報告され、その数字は多くの州でこれまでで最も多くなっているとCOVID Tracking Projectは指摘している。

複数の州が、冬やホリデーシーズンに向けて感染の拡大を食い止めようと、マスク着用に関する新たな義務を課したり、州規模でのロックダウン(封鎖)や旅行制限などを実施している

アメリカではパンデミック(世界的な大流行)が始まって以来、23万7000人近くが新型コロナウイルスで死亡している。米疾病予防管理センター(CDC)は、この数字が12月5日までに28万2000人に達する可能性があると見ている。

[原文:An average of 1,100 Americans are dying every day from COVID-19 as the death rate quickly climbs, heading towards summer and spring levels

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み