『インセプション』が好きなら見るべき映画12本

Inception

Inception.

Warner Bros. Pictures

  • クリストファー・ノーラン監督の『インセプション』のファンなら、同じようなテーマとおなじみの俳優が出演する映画で楽しむことができるだろう。
  • 『インセプション』の出演者は、『シャッター アイランド』(2010年)、『フラットライナーズ』(2017年)、『LOOPER/ルーパー』(2012年)にも出演している。
  • ノーランはまた、『メメント』(2001)、『インターステラー』(2014)、『TENET テネット』(2020)といった作品で観客や批評家の心を揺さぶった。

『インセプション』(2010年)では、ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)と彼の熟練したチームが、ターゲットの夢に入り込んで潜在意識にアイデアを植え付けた。

クリストファー・ノーラン監督作品は、革新的なアクション、魅力的な音楽、強力な出演者たちでもよく知られている。

「インセプション」が好きならウォッチリストに追加すべき12本の映画を紹介しよう。


ノーラン監督はサイコスリラー『メメント』(2000年)で最初に高い評価を受けた

Memento.

Memento.

YouTube via Newmarket Films

あらすじ:レオナルド・シェルビー(ガイ・ピアース)は、写真と入れ墨を手がかりに、妻を殺した犯人を追跡する。彼は記憶が10分しか持たない独特の記憶喪失に苦しんでいる。

推薦理由:『インセプション』と同じように、このサイコスリラーは妻に対する男性の強迫的な愛情と、彼の感情がいかに判断力を鈍らせているかに焦点を合わせている。

​2つの映画は、ノンリニアなストーリーに対するノーランの愛情も共通している。ほとんど時系列が逆向きに進行する『メメント』は最後のシークエンスまで重要な情報を観客から隠しながら物語を展開していく。


インターステラー』(2014年)でノーラン監督は時空を超えた

Interstellar.

Interstellar.

Warner Bros./Paramount, Interstellar trailer

あらすじ:近未来、巨大な砂嵐で地球の食糧供給が激減した。​人類を救うため、NASAのパイロット、ジョセフ・クーパー(マシュー・マコノヒー)と乗組員たちは、第二の故郷となる新しい惑星を見つけるために、ワームホールを通って、宇宙の果てへと向かった。

推薦理由: SF大作『インターステラー』は感動的な特殊効果、そして10年に渡るストーリー展開で、視聴者に大きな衝撃を与える。

​ノーランは複数の映画で同じクルーと仕事をしていることで知られており、この作品も同様だ。『インセプション』の編集のリー・スミスと作曲のハンス・ジマーが、ノーランのトレードマークである映像とサウンドを完成させるための手助けをした。


プレステージ』(2006年)では、ノーラン監督は観客の知覚を弄んだ

The Prestige.

The Prestige.

Warner Brothers

あらすじ:クリストファー・プリーストの小説『奇術師』が原作。2人のマジシャン、ロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)が、世紀のイリュージョンを実現するために競い合う。

推薦理由:ノーラン監督は『ザ・プレステージ』で、19世紀を舞台にダークな映像と型破りな物語への愛情を表現している。

『インセプション』ファンは、ノーラン監督の『ダークナイト』3部作でベールとともに出演したマイケル・ケインにも注目。


『インセプション』のコブのように、『トゥルーマン・ショー』(1998年)の主人公は、自分の周りの世界に疑問を感じる

The Truman Show.

The Truman Show.

Paramount Pictures

あらすじ:トゥルーマン・バーバンク(ジム・キャリー)は、シーヘブン島の小さな町で快適な生活を送っていたが、隣人に外に出て行くのを阻止されたことをきっかけに、周囲の世界に疑問を持ち始める。

推薦理由:​​興味深い設定に加えて、この映画は「ノーラン組」のスミスが編集した作品の一つだ。彼は大きくて複雑な物語の中に、小さなサスペンスとユーモアを巧みに組み込む才能を持っている。


ドニー・ダーコ』(2001年)は、夢のロジックと曖昧なストーリーテリングが特徴だ

Donnie Darko.

Donnie Darko.

"Donnie Darko"

あらすじ:巨大なウサギの悪夢と幻覚に悩まされているティーンエイジャーのドニー・ダーコ(ジェイク・ギレンホール)は、波乱に満ちた高校生活の中で、現実を把握しようと努力する。

推薦理由:このサイコスリラーは、ギレンホールの演技がその魅力の中心だが、同時に視聴者の注意を引きつけ、予断を許さないというすばらしい仕事もしている。

​『インセプション』も『ドニー・ダーコ』も、結論を巡り、何年にもわたって熱心なファン同士の議論が続いている。


エターナル・サンシャイン』(2004年)は、記憶はしばしば信頼できないものであることを証明する

Eternal Sunshine of the Spotless Mind

Eternal Sunshine of the Spotless Mind.

Focus Features

あらすじ:元カノのクレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)が最先端の技術を使って2人の関係の記憶を消した後、振られたジョエル(キャリー)も同じ処置を受けることにする。

推薦理由:『エターナル・サンシャイン』は記憶の信頼性のなさと夢のような儚さを、ジョエルがクレメンタインとの生活と二人の世界が崩れていく様子を追体験することで示している。

『インセプション』と『エターナル・サンシャイン』はどちらも、画期的なビジュアルとセットデザインを通じて、視聴者を主人公の潜在意識の中に引き込んでいく。


ゲットアウト』(2017年)では、主人公が潜在意識をコントロールするために戦う

Get Out.

Get Out.

Universal Studios

あらすじ:クリス(ダニエル・カルーヤ)は彼のガールフレンド(アリソン・ウィリアムズ)の両親に会いに行くことに不安を抱いていたが、彼の不安は彼女の家で起こった出来事で正しいと証明される。

推薦理由:『インセプション』では、コブと彼の仲間がターゲットの潜在意識に潜入して、改ざんされていることに気付かないほど深く思考を植え付ける。ホラー映画『ゲット・アウト』では、クリスは催眠術の犠牲になり、潜在意識をコントロールできなくなった後、現実に戻るための戦いをしなければならなくなる。

このホラー・スリラーは人種差別についての大きなストーリーの中で、誰かの心を弄ぶことの危険性を示している。


ミッション:8ミニッツ』(2011年)では、ある男がシミュレーション技術を駆使して、その日の出来事を再現する

Source Code.

Source Code.

Summit Entertainment/YouTube

あらすじ:アメリカ陸軍のパイロット、コルター・スティーブンス(ジェイク・ギレンホール)が、爆弾テロに遭った列車の乗客の最後の瞬間を追体験する極秘シミュレーションに参加し、犯人を探し出す。

推薦理由:ダンカン・ジョーンズ監督の鋭い洞察と独創的なビジョンにより、ジャンルを超えた頭脳派アクション映画に仕上がっている。

興味深いフレーミングの仕掛けとスリリングなミステリーを核に、『インセプション』のように何度も観たくなる重層的な映画に仕上がっている。


ミステリー・スリラー『シャッター アイランド』(2010年)は、ディカプリオの俳優としての才能を強調する作品だ

Shutter Island.

Shutter Island.

Paramount

あらすじ:1954年のボストンを舞台に、保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)とチャック・オール(マーク・ラファロ)が警備が厳重な保護施設での失踪事件を捜査する。

推薦理由:2003年のデニス・ルヘインの同名の小説を原作としたネオ・ノワール・スリラーは、エンドロールが始まるとすぐにもう一度見たくなる。曲がりくねったミステリーとさまざまな解釈ができる結末で、『インセプション』ファンにはたまらない作品となっている。

レオナルド・ディカプリオは、これまでで最も感情を揺さぶるキャラクターに挑んでいる。


エリオット・ペイジは『フラットライナーズ』(2017年)では臨死体験を追求している

Flatliners.

Flatliners.

Sony

あらすじ:医学生のグループ(ペイジ、ディエゴ・ルナ、ニナ・ドブレフ、ジェームズ・ノートン、キアシー・クレモンズ)は、心臓を一時的に停止させることで生と死の境界線を突破していく。彼らの臨死体験は新たな能力を開花させるだけでなく、予期せぬ結果をもたらすことになる。

推薦理由:エリオット・ペイジ(出演時はエレン・ペイジ)は『インセプション』で研究者のアリアドネ役を演じた。彼女は自分たちの使命がどれだけ重大かをすぐに知ることになる。夢の中で死ねば、実生活の中でも死ぬのだ。

SFホラー映画『フラットライナーズ』でもペイジは同じような役割、つまり科学の限界を押し広げる大学生を演じている。


ダークなSFスリラー『LOOPER/ルーパー』(2012年)ではジョセフ・ゴードン=レヴィットが暗殺者を演じる

Looper.

Looper.

TriStar Pictures/YouTube

あらすじ:このSFスリラーでは、殺し屋(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)は、過去に送り込まれてきた標的を始末していくが、次の標的が未来の自分(ブルース・ウィリス)であることに気づき、問題が複雑になっていく。

推薦理由:『インセプション』ファンならば、コブの右腕のアーサーを演じたゴードン=レヴィットが、『ルーパー』では冷酷な殺し屋を演じていることに気づくだろう。

また、監督・脚本のライアン・ジョンソンはノーラン同様、『BRICK ブリック』(2006年)のようなネオノワール・スリラーから『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019年)のような殺人ミステリーまで、さまざまなジャンルに対応できる作家であることを証明している。本作ではスマートなSFスリラーを作り上げており、忘れられない作品に仕上がっている。


ノーラン監督は、最新作『TENET テネット』(2020年)でもう一度時間を操作する

Tenet.

Tenet.

Warner Bros.

あらすじ:名もなきCIAエージェント(ジョン・デヴィッド・ワシントン)が、逆転した時間の流れを調査・操作しながら、第三次世界大戦の勃発を阻止するために潜入捜査を行う。

推薦理由:ノーランの最新作は​、『インセプション』のように、言葉では言い表せないほど野心的だ。ノーランはこのスパイ・スリラーでアクションを次のレベルへと引き上げている。

​複雑な物語の中に登場人物を据えるノーランは、あえて主人公に生存競争を行わせながら、観客に対して遅れを取るなと挑んでくる。『テネット』は、大胆で独創的なストーリーで知られるノーランの力量をさらに発展させている。

[原文:https://www.insider.com/top-movies-to-watch-if-you-loved-inception-similar-films

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み