無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ダイアナ妃について、あなたが知らないかもしれない16の真実

ダイアナ妃は旅行中に、あらゆる年齢やバックグラウンドを持つの人々と会うことを常に望んでいた。

ダイアナ妃は旅先で、あらゆる年齢、さまざまなバックグラウンドを持つの人々と交流することを常に望んでいた。

Princess Diana Archive/Getty Images

  • ダイアナ妃は、イギリス王室の歴史の中で最も有名な人物の1人だ。
  • 彼女は1997年8月31日に36歳で亡くなったが、愛情深い母親、人道主義者、そしてファッション・スタイルのアイコンとして記憶されている。
  • 有名人との交友関係やチャールズ皇太子との最初の出会いなど、あなたは彼女についての興味深い事実を知らないかもしれない。

ダイアナ妃はイギリス王室の中でも最も有名な人物の1人であり、今でも世界中の人々に愛されている。

その短い生涯の中で、ダイアナ妃は人道主義者、王位継承者の母親として名を残した。しかし、「人々のプリンセス」の熱烈なファンでも、チャールズ皇太子との出会いやウェディングドレスの値段、著名な友人との関係など、彼女についての興味深い事実を知らない人が多いかもしれない。

ここでは、あなたがダイアナ妃について知らないかもしれない16のことを紹介しよう。


ダイアナ妃の両親は、彼女が7歳のときに離婚した

ダイアナ・スペンサー

1969年撮影。

Fox Photos/Getty Images

ダイアナ妃の両親、母フランセス・シャンド・キッド(Frances Shand Kydd)と父エドワード・ジョン・スペンサー(Edward John Spencer)は、浮気や家庭内暴力といった騒動の末に離婚した。その後、父と母の間でダイアナと彼女の兄弟をめぐる険悪な親権争いが起こったが、結局、父と一緒に暮らすことになった。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

【期間限定】クーポンコード「BIP21」で年額プランが今だけ10%OFF ※有効期限11/1 23:59:00、初回(1年目)のお支払いのみ適用されます。
有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み