サンタが来たあとに75人がコロナ陽性に…ベルギーの老人福祉施設でクラスター

クリスマスの飾り付け。2019年12月7日、ベルギーのアンム・ミルで。 REUTERS/Yves Herman

クリスマスの飾り付け。2019年12月7日、ベルギーのアンム・ミルで。

REUTERS/Yves Herman


  • ベルギーの高齢者福祉施設にサンタクロースがやってきた後、70人以上が新型コロナウイルスに感染したとCNNが報じた
  • CNNによると、陽性者は職員14人と入居者61人で、そのうち入居者1人が死亡した。
  • 地元の町長は「善意で行われたものだったが、よくない結果に終わった」とベルギーの公共放送局に語った。「施設にとって最悪な日になった。聖ニコラスに扮した男性や職員にとっても、つらいことだ」

ベルギーの高齢者施設にサンタクロースが訪問した後、70人以上が新型コロナウイルスに感染したと、複数のメディアが報じた。

CNNによると、高齢者福祉施設をサンタクロースに扮して訪問した入居者の親戚の男性が、後日COVID-19陽性であることがわかった。この施設はベルギーのアントワープ州モル町にあり、現地当局はCNNに、危機対応センターはこの訪問について連絡を受けておらず、連絡があれば許可しなかっただろうと述べた。

報道によると、職員14人と入居者61人の計75人が感染した。このクラスターによって入居者1人が死亡したが、ほとんどの感染者に重い症状は出ていないと、CNNは報じた。

「施設にとって最悪の1日になった。聖ニコラスに扮した男性や職員にとっても、とてもつらいことになった」と、モル町のビム・カイエルス(Wim Caeyers)町長はベルギーの公共放送のVRT Newsに語った。

9 Newsによると、町の当局は当初、サンタクロースに扮した男性と入居者は共有スペースにおり、ソーシャル・ディスタンスとマスク着用などの安全ガイドラインに従っていたとしていた。しかし、カイエルス町長は「入居者の家族が撮影した写真によると、そうではなかったと思われる」とVRT Newsに語った。

「我々は施設の管理者側から受けた情報は誤っていた」と、モル当局は12月12日、The Brussels Timesに述べた。

「大変遺憾だ。複数の写真を確認すると、これは単なる判断の誤りではない。むしろこれは、無責任な管理で起こったことだ」

同施設の管理を行っているArmonea社の「新型コロナウイルスへの対応に意欲的に取り組んでいる」と広報で述べていた。The Brussels Timesによると、このクラスターについて現在モル町の当局が調査中だ。

[原文:Over 70 people test positive for COVID-19 at a nursing home in Belgium after a visit from a man dressed up as Santa Claus

(翻訳:Makiko Sato、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み