無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


EUの新法案「デジタル市場法」とは? すでに競争法違反3回のグーグルに迫る事業分割の危機

  • 2020年12月、EUは大手IT企業を規制するための新法案「デジタル市場法(DMA)」を発表した。
  • 大手IT企業が競争阻害行為で5年間に3回の罰金を科された場合、「事業再編」を命じられる可能性がある。
  • EUはすでにグーグルに対して競争法違反行為で3回の罰金を科しているため、法案が成立すればグーグルは事業分割を迫られる可能性がある。

ウルズラ・フォン・デア・ライエン

欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長。

Francisco Seco/Pool via REUTERS

欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長は12月15日、デジタルサービス法(DSA)とデジタル市場法(DMA)の2法案の初案を発表した。成立まではまだ道半ばではあるものの、実現すれば巨大IT企業にとって深刻な影響を与えるものになるだろう。

この記事は有料です。続きは有料会員になるとお読みいただけます。

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み