BI Daily Newsletter

ベッドが足りない! カリフォルニア州では、患者を受け入れるためにテントやトレーラーを設置

テント

カリフォルニア大学アーバイン校の付属病院の外に作られた野戦病院(2020年12月21日)。

Photo/Jae C. Hong

  • 新型コロナウイルスの感染者が急増しているアメリカのカリフォルニア州では、複数の病院が急遽、建物の外に野戦病院を作っている。
  • COVID Tracking Projectによると、カリフォルニア州では新型コロナウイルスの感染者数が1週間で19.4%増えていて、12月21日だけで3万7000人以上の新規感染者が確認されている。
  • 現地テレビ局KCALは、ファウンテン・バレー・リージョナル・ホスピタルとカリフォルニア大学アーバイン校の付属病院が「水道、照明、空気清浄機を備えた」モバイルユニットをそれぞれ50床増やすと報じている。

新型コロナウイルスの感染者が急増しているカリフォルニア州では、患者の受け入れを増やすために野戦病院として使うためのテントやトレーラーの設置が進んでいる。

COVID Tracking Projectによると、カリフォルニア州では新型コロナウイルスの感染者数が1週間で19.4%増えていて、12月21日だけで3万7000人以上の新規感染者が確認されている。ジョンズ・ホプキンス大学によると、カリフォルニア州では23日時点で、これまでに190万人以上が新型コロナウイルスに感染している。

壁画

野戦病院の中には、アーティストが手掛けた壁画も。

AP Photo/Jeff Chiu

Business Insiderでも報じたように、12月に入ってカリフォルニア州では「一定期間に地元の検視官または救急医療スタッフが扱える以上の死亡者」が出るとして「大量死亡者」プログラムが導入されている。

テント内

カリフォルニア大学アーバイン校の付属病院では、エンジニアやボランティアが野戦病院の設置を手伝っていた。

AP Photo/Jae C. Hong

現地テレビ局KCALは、ファウンテン・バレー・リージョナル・ホスピタルとカリフォルニア大学アーバイン校の付属病院が「水道、照明、空気清浄機を備えた」モバイルユニットをそれぞれ50床増やすと報じている。

ロサンゼルス・タイムズは、カリフォルニア州フレズノ郡では21日時点で空いているICU病床が16床しかないため、今週中にもう1つ別の拠点(50床)を開設すると報じた。

カリフォルニア州公衆衛生局は21日、サン・ホアキン・バレーと南カリフォルニアでICU病床の空きが0%になっていると報告した。

[原文:Running out of space, hospitals in California are setting up tents and trailers to take in patients

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み