トランプ大統領、議事堂への突入を「凶悪な攻撃」と非難、「スムーズな政権移行」に努めると語る【動画】

トランプ

Getty

アメリカのトランプ大統領は、自身の支持者らが連邦議会議事堂に突入したことを「凶悪な攻撃」だとし、「秩序ある」政権移行のために力を尽くすと語った。

「全てのアメリカ人同様、わたしもあの暴力、無法状態、破壊行為に憤慨している」とトランプ大統領は1月7日(現地時間)、ツイッターに投稿した動画の中で語った。ワシントンD.C.ではこの前日、暴徒化した人々が議事堂に突入したことで、議員らは避難を余儀なくされた。

大統領がこの動画を共有する前、そのツイッターアカウントは"つぶやき"の一部がプラットフォームのポリシーに反しているとして、半日ほど凍結されていた

2020年の大統領選について根拠のない主張を繰り返し、暴徒化した人々について「家に帰ろう。君たちを愛している。君たちは特別だ」と語った動画も、ポリシー違反と見なされたツイートの1つだった。大統領は自らの支持者の暴力的な行為を非難しなかった。

7日に共有した動画の中でトランプ大統領は「議事堂に侵入したデモ参加者は、アメリカの民主主義の中枢に逆らった」と語った。

「あの暴力、破壊行為に関わった者たちは、我々の国を象徴しない」

「そして、法を破った者たちは償うことになる」

トランプ大統領は今回の動画で、11月の大統領選(一般投票)で民主党のバイデン氏に負けて以来広めてきた、選挙で不正があったとする根拠のない主張を繰り返さなかった。ただ、「選挙法を改革しなければならないと、わたしは強く信じ続けている」と語った。

また、トランプ大統領はバイデン氏が次の大統領になると明言し、スムーズな政権移行に向けて取り組むとも語った。

「新政権は1月20日に誕生するだろう。わたしは今、スムーズで秩序あるシームレスな政権移行を実施することに焦点を置いている」

トランプ大統領のツイッターアカウントは半日あまり凍結されていたが、連邦議会がバイデン氏の勝利を最終確定するプロセスを終えると、ホワイトハウスのソーシャルメディア担当ダン・スカヴィーノ(Dan Scavino)氏がトランプ大統領のコメントをシェアした。

大統領はこの中でも「秩序ある政権移行」を誓っていたが、選挙の結果には賛成できないとしていた。

最新の動画では「癒しと和解」を呼びかけている。

「我々は、国というひとつの家族として我々を結びつける愛と忠誠の神聖な絆を再生しなければならない」とトランプ大統領は語った。

自身の支持者らに対しては、彼らの失望した気持ちを認め、「我々の信じられないほど素晴らしい旅はまだ始まったばかりだ」と語りかけた。

[原文:VIDEO: Trump condemns the Capitol siege as 'heinous attack' and says he will focus on a smooth transition of power

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

有料会員限定

業績悪化時でもPER137倍。任天堂が株式市場から高評価を受け続ける本当の理由

tmb_af_43.001

サムネ

ワークマン、スタバ、無印…顧客の声をイノベーションに活かせる組織の3条件【音声付・入山章栄】

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Apr. 22, 2021, 06:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み