からだに毒? 専門家が教える、トレーニングをやり過ぎている9つのサイン

エクササイズ

Shutterstock

  • エクササイズはあなたの気分を良くすることもできるが、やり方次第でダメージを与えることもある。
  • ワークアウトのせいで強い痛みが生じるようなら、ルーティンを見直すべきだ。
  • 体調が頻繁に悪くなる、眠れない、食欲がないといった場合は、トレーニングのやり過ぎかもしれない

あなたが"健康的なエクササイズ"と考えているものは、あなたにダメージを与えていたり、あなたを怪我のリスクにさらしているかもしれない。

専門家が指摘する、ワークアウトがあなたにダメージを与えている可能性を示す一般的なサインを見ていこう。


程度にかかわらず痛みがある

痛み

Shutterstock

ニューヨークの理学療法士ジャスミン・マーカス(Jasmine Marcus)氏は、なぜワークアウト中の痛みが惨事を招く行為なのかをInsiderに語った。

「痛みはあなたのからだにとっての自分を守る方法で、痛みがある時は自分を傷つけている可能性が高いです」

マーカス氏は、痛みがからだのごく一部に限られていて、ワークアウトを終わらせることができるなら、そのまま続けてもいいと言う。ただ、気になった部分についてはきちんと治療を受けることが大切だ。

「例えば、肩が気になるようなら、ショルダープレスは避けるべきですが、下半身のワークアウトを続けられない理由はありません」

「終わったあとに必ず肩の治療を受けるようにしてください」

痛めているのに無理をすると、結果的に怪我が長引くことになる。常にからだの声を聞くことが重要だ。


めまいが続いたり、からだに力が入らなくなる

めまい

anucha maneechote/Shutterstock

ワークアウトをした後もずっとめまいが続いたり、からだに力が入らないとしたら、それはあまり良いサインではない。

カナダのスポーツ整形理学療法士ミッチェル・スタークマン(Mitchell Starkman)氏は、一瞬のめまいは問題ないが、長く続くのは良くないとInsiderに語った。

「ワークアウト中にずっとめまいが続くようなら、まずは医師に診てもらうのが良いでしょう」

「とはいえ、多くの人がトレーニング中のポジションの変化で一時的なめまいを経験しています」

突然立ち上がるとクラクラするのと同じように、めまいも(スクワットやデッドリフトのような)急な動きによる血圧の変化にからだを合わせようとする時に起きると、スタークマン氏は言う。

食生活が原因となることもある。個人差もあるが、からっぽの胃のままで頻繁にワークアウトをしているなら、運動中にフラフラしてしまうこともあるだろうと、スタークマン氏は話している。


頻繁に体調が悪くなる

体調不良

Shutterstock

継続的な運動は免疫力を高めるが、やり過ぎると裏目に出て、体調が悪くなる恐れもある。

「運動は素晴らしいものですし、継続すれば免疫力も高まるでしょう」とスタークマン氏はInsiderに語った。

「とはいえ、(トレーニングをやり過ぎると)ワークアウトの後、からだの免疫が数時間やや低下し、病気にかかりやすくなります」

しょっちゅう体調が悪くなるようなら、自分の運動方法を見直し、十分な休息日を設けて、ワークアウトの前後に適度に食べるようにしよう。


眠れない

睡眠

New Africa/Shutterstock

睡眠の質にとっても運動はプラスになると考えられているが、夜になって、布団に入ってもなかなか寝付けないようなら、トレーニングをやり過ぎている可能性がある。

「不眠症はあなたの交感神経系が健全に機能していないサインで、エクササイズのやり過ぎと直接関係しています」とカイロプラクティック医師でDrAxe.comの認定ストレングス&コンディショニング・スペシャリストのチェルシー・アックス(Chelsea Axe)氏はInsiderに語った。

「過活動状態の交感神経系と睡眠障害との関連は、短距離走のような無酸素運動やウエイトリフティングのような高強度トレーニングよりも密接です」

交感神経系は脳の闘争・逃走反応と密接に結びついていることから、こうしたエクササイズは不眠症や寝付きの悪さにつながりやすいと、アックス氏は説明する。

同氏によると、ワークアウトを夜ではなく日中に行ったり、その頻度と強度を減らすことでワークアウトに関連する睡眠トラブルを緩和できるという。

「メディテーション、軽いヨガ、マッサージを定期的に取り入れるのも良いでしょう」とアックス氏は話している。


極度の疲労感がある

アスリート

Adam Pretty/ Getty Images

もしあなたが常に疲労感がある、もしくはジムから出てきた時にぐったりしているようなら、運動量を減らした方がいいかもしれない。

「筋肉痛はよくあることですが、極度の疲労感は違います。しっかり寝ているのにあまりにも疲れが取れないようなら、いくつか原因があるかもしれません」と登録栄養士でiFitの栄養学の責任者ミーガン・オスラー(Megan Ostler)氏はInsiderに語った。

よくある原因の1つが鉄欠乏性貧血(特に女性)だと、オスラー氏は言う。

「鉄欠乏性貧血になると、わたしたちのからだは十分な酸素を運ぶことができなくなります。酸素が足りないと、筋肉や臓器は栄養素をエネルギーに変えるといった本来の働きができなくなります」

オスラー氏によると、もう1つのよくある原因としては、ワークアウト前後に十分なカロリーを摂取していないことが考えられるという。

「わたしたちのからだは餓死しないよう懸命に働いています。食べる量が減り、運動量が増えれば、からだは適応せざるを得ません」


食欲がない

食事

20th Century Fox

突然、全くお腹がすかなくなったら要注意だ。

「多くのアスリートが、どれだけ食べればいいかは自分の空腹の合図に従えばいいと思い込んでいます。ところが常にそうとは限らないのです」とオスラー氏はInsiderに語った。

「ハイレベルなワークアウトをしていると、食欲が抑えられてしまうことがあります」


気分が落ち込む、怒りっぽい

ランニングマシーン

20th Century Fox Television

汗をかくと、からだはわたしたちをリラックスさせ、ストレスを軽減させる幸せホルモン、エンドルフィンを分泌する。しかし、アックス氏によると、エクササイズのやり過ぎは不安やうつの度合いを急激に悪化させる恐れがあるという。

「有酸素運動をやり過ぎると、副交感神経が活発になり過ぎることがあります」とアックス氏は言う。

「疲労感、うつ、パフォーマンスの低下といった症状がこれに含まれます」

その上で、同氏は「トレーニングをやり過ぎているアスリートは、体内のコルチゾールの増え過ぎによる気分障害に加え、副腎機能不全に悩まされる可能性もあります」と話している。


運動が終わってしばらくしても心臓がドキドキしている

心拍数

Steve Kovach/Business Insider

休憩しているのに心拍がなかなか落ち着かないのは、ワークアウトをやり過ぎているサインだ。

「エクササイズを始めたばかりだと、安静時の心拍数にも変化が見込まれます」とアックス氏は言う。

「ですが、エクササイズ経験が豊富な人の場合、心拍数の変化はトレーニングのやり過ぎに気付く分かりやすい指標かもしれません」


しつこい筋肉の痛み

痛み

Shutterstock

筋肉痛は激しいワークアウトをした後なら数日間はよくあることだが、動けなくなるほどではなく、さほど長引くべきものでもない。

筋肉が絶えず痛むようなら、トレーニングのやり過ぎかもしれない

「ワークアウトをすると筋肉に非常に細かい傷ができます。それが修復されることで、筋肉が成長するのです」とiFitのパーソナル・トレーナー、エミリー・パスキンス(Emily Paskins)氏は言う。

「ただ、修復に必要な時間を与えず、絶えず筋肉を傷つけていると、常に痛みのある状態になり始めるでしょう」

[原文:9 signs your workout is actually hurting you, according to experts

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

tmb_af_46.001

純利益5兆円のソフトバンクG。「会計上の変更」でダンジョン化した損益計算書を読み解く

  • 村上 茂久 [株式会社ファインディールズ 代表取締役]
  • Jun. 23, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み