落札予想価格は約2億円…希少な1950年代のBMWロードスターが競売に

希少なBMW、230万ドルで競売に

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

  • BMW 507 ロードスターは、BMWの中で最も希少で価値ある車のひとつだ。
  • 販売価格が9000ドルからと、1950年代後半の多くの買い手にとって高額すぎたため、わずか253台しか売れなかった。
  • この車が間もなく競売にかけられる。その落札価格は190万ドルから230万ドルと予想されている。

BMW 507 ロードスターの名前を聞いたことがなくても、気にすることはない。販売されたのはわずか253台のみで、おそらくほとんどの人がその名を聞いたことも、見たこともない。だが、これまで製造されたBMWの中で最も希少で価値ある車に興味があるなら、必要なのはお金だけだ。

この1959年式のBMW 507 ロードスターは、1月21日に開催されるボナムス・スコッツデール・オークション(Bonhams' Scottsdale Auction)に出品され、落札価格は190万ドルから230万ドルになるとみられている。オークションリストはこちらから

1950年代はスポーツカー黄金時代で、メルセデスベンツ300SL、ジャガーXK120などが生まれた。アメリカで車の輸入業を行っていたオーストリア出身のマックス・ホフマン(Max Hoffman)は1954年、300SLの競合となる車を作るようBMWを説得した。彼は販売設定価格を、現在のおよそ4万9000ドル(約510万円)に相当する5000ドルに計画した。

だが残念ながら、すべてのことは予定通りに行かない。

結局、販売価格は9000ドルと、現在の価格で8万7000ドル(約905万円)に跳ね上がった。ボナムスによると、それは当時、シボレー・コルベットやフォード・サンダーバードの2倍以上の価格だった。そのように高額だったため、製造されたBMWロードスターはわずかな台数だった。BMWは253台を販売した後、1959年に製造を中止した。

507 ロードスターにの詳細を見てみよう。


BMW 507 ロードスターは、BMWの中で最も希少で価値のある車だ。これがオークションに出品される

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


150馬力の3.2リッターV8エンジン、4速マニュアルトランスミッションを搭載する

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


製造当時のまま、ベッカーメキシコ(Becker Mexico)のラジオが付いている

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


507 ロードスターは、 メルセデスベンツ 300SLの競合として製造された

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


当初予定していた価格は、現在の4万9000ドル(約510万円)に相当する5000ドルだったが、最終的な価格は9000ドルになった

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


現在の価格で、8万7000ドル(約905万円)だ

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


コルベットやサンダーバードの2倍の価格だった

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


これを購入できた人の中には、エルビス・プレスリー(Elvis Presley)、アランドロン(Alain Delon)、ウルスラ・アンドレス(Ursula Andress)、モナコのレーニエ大公(Rainier III)らがいた

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


1956年に販売を開始し、1959年12月に製造を中止した。販売されたのは、わずか253台だった

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams


1月21日に開催されるボナムス・スコッツデール・オークションで、競売にかけられる。落札予想価格は190万ドルから230万ドルだ

1959年製BMW 507 シリーズ II ロードスター。

1959年式 BMW 507 シリーズ II ロードスター。

Courtesy of Bonhams

Courtesy of Bonhams

[原文:This rare 1950s BMW cost $9,000 new and will auction for an estimated $2.3 million — tour the 507 Roadster

(翻訳:Makiko Sato)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み