「時代がボルボに追いついてきた」SDGs先進国の自動車メーカーが、いま電気自動車に力を入れるワケ

↩︎記事に戻る
1 / 9 >

マーティン・パーソン氏

日本法人ボルボ・カージャパンの代表マーティン・パーソン氏。自動車の電動化に関するボルボの取り組みについて聞いた。

撮影:三ツ村崇志

スウェーデンに本社を置く自動車メーカー「VOLVO」(ボルボ)。高級SUVをはじめ、そのラインナップは日本国内でも高い人気を誇る。同社は2017年、他の自動車メーカーに先駆けて、全車種の電動化を目指すことを宣言。日本で販売される車種についても、2020年11月末までにすべての車種において、少なくと…[続きを読む]
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み