共和党の重鎮からも批判され… トランプ大統領、新たに「愛国者党」の立ち上げを検討か

ドナルド・トランプ

REUTERS/Kevin Lamarque

共和党の一部重鎮らからの批判的なコメントに憤慨したアメリカのトランプ大統領は、新たな政党の立ち上げを検討しているという。1月19日(現地時間)、ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。

あと数時間で退任するトランプ大統領は、この政党を「愛国者党(Patriot Party)」と呼ぼうと考えていると、同紙は関係者への取材をもとに報じた。

このニュースが報じられる前、共和党のミッチ・マコネル上院院内総務は19日の演説で、1月6日に起きた連邦議会議事堂への乱入事件責任はトランプ大統領にあると述べていた

「暴徒らは嘘を吹き込まれていた」とマコネル院内総務は語った。

「彼らは大統領やその他の有力者らによって触発された」

トランプ大統領による新たな政党の立ち上げという試みは今後、候補者の擁立などに関わってくるのか、それともメディアとして自身の宣伝をするものなのか、詳しいことは分かっていない。

[原文:Trump is considering starting the 'Patriot Party' after facing criticism from top Republicans over Capitol riot, The Wall Street Journal reports

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み