無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


アマゾンの次期CEOアンディ・ジャシー氏について、知っておくべき5つのこと

アンディ・ジャシー

アンディ・ジャシー氏。

Mike Blake/Reuters

  • アマゾンのCEOジェフ・ベゾス氏が退任する。後任のCEOには、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のCEOアンディ・ジャシー(Andy Jassy)氏が就くという。
  • Insiderでは1月、ジャシー氏の下で働くのはどんな感じなのか、同社の従業員と元従業員に聞いた。
  • ジャシー氏はアマゾンに24年間在籍していて、同社で最も高い報酬を得ている幹部の1人だ。

アマゾンの創業者ジェフ・ベゾス氏は2月2日(現地時間)、同社のCEOを第3四半期に退任すると発表した

従業員宛ての書簡の中でベゾス氏は、取締役会長に就任すると明かし、今後は「新製品や初期の構想」に集中すると述べた。

後任のCEOには、AWSのCEOアンディ・ジャシー氏(53)が就く。

Insiderが1月に聞いた同社の従業員と元従業員の話をもとに、アマゾンの次期CEOについて知っておくべき5つのことを紹介しよう。


ジャシー氏はベゾス氏とほぼ同じ年月 —— 24年間をアマゾンで過ごしてきた

ジャシー氏がアマゾンに入ったのは1997年、同社が上場した年だ。ジャシー氏はここ20年あまりでAWSをゼロから立ち上げ、2016年にAWSのCEOに就任した。アナリストのダン・アイブス(Dan Ives)氏はかつてInsiderのインタビューで、ジャシー氏について「クラウドとテクノロジー業界の中だけでなく、ビジネス界で最も力のあるリーダーの1人」と表現した


ジャシー氏はベゾス氏の側近中の側近

ジャシー氏はひと頃、ベゾス氏のいわゆる「影の」アドバイザーとして、ハイレベルの会議に参加していた。CEOからの退任を明かした従業員宛ての書簡の中で、ベゾス氏はジャシー氏が「傑出したリーダー」になるだろうと述べている。


ジャシー氏はアマゾンで最も高い報酬を得ている幹部の1人

ジャシー氏は過去3年で、総額2000万ドル(約21億円)以上を稼いでいる。CNBCによると、ジャシー氏は2016年だけで3600万ドル以上を稼いだという。一方のベゾス氏は約170万ドルだった。


ジャシー氏はマイクロソフトやウーバーのCEOに検討されたことも?

マイクロソフトの元CEOスティーブ・バルマー氏はある時、自身の後任をジャシー氏に打診したことがあると、関係者はInsiderに語っている。2017年に辞任したトラビス・カラニック氏の後任として、ジャシー氏がウーバーのCEOに検討されているとの噂もあった


ジャシー氏は政治的、社会的問題について、積極的に発言する

ジャシー氏は警察官による黒人の殺害を非難し、職場におけるLGBTQコミュニティーの人々に対する差別を違法とする最高裁判所の判断を支持するなど、積極的に発言してきた。また、アマゾンが極右の間で人気のソーシャルメディア・アプリ「Parler(パーラー)」に対するサービス提供を停止したことについて、トランプ元大統領がアマゾンやAWSを侮辱すると、ジャシー氏はこれを非難した

[原文:Andy Jassy will replace Jeff Bezos as Amazon CEO. Here are 5 things to know about him.

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み