無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


「ベゾスの後任」は前途多難? 専門家5人が指摘、アンディ・ジャシー次期CEOを待ち受ける3つの試練

アンディ・ジャシー

アマゾンの次期CEOとして、いくつかの大きな課題に直面しているアンディ・ジャシー。

REUTERS/Mike Blake

アマゾンを経営するのはなまやさしい仕事ではない。ジェフ・ベゾスのような偉大な経営者の後を引き継ぐとなればなおさらだ。

2021年2月2日、アマゾンは創業者のベゾスCEOが退任する予定だと発表した。ベゾスの後任には、現在アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のCEOを務めるアンディ・ジャシーが就任する。

CEOの移行は問題なく進むだろうと専門家らは予想している。ムーディーズのアナリスト、チャーリー・オシアがInsiderに語ったところによると、戦略に大きな変更はなく、移行はスムーズかつ順調に進むと予想しているという。

米調査会社、グローバル・データのマネージング・エディター、ニール・サンダースも「大きな変化はないだろうと予測している」とInsiderに語った。

しかし、アマゾンの戦略が大きく変わらないからといって、ジャシーが課題に直面しないというわけではない。そこでInsiderは、5人の専門家に話を聞き、ジャシーが2021年第3四半期に正式にCEOになった際に直面するであろう試練を3つにまとめた。

この記事は有料です。続きは有料会員になるとお読みいただけます。

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み