無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


アップルカー「韓国・現代自動車との契約合意が間近」CNBC報道。“運転席ナシの商用車”との指摘

prime_applecar_top

いわゆる「アップルカー」の動向に世界が注目している。

REUTERS/Dado Ruvic/Illustration/

  • 電気自動車(EV)の委託生産に関して、アップルと韓国・現代自動車が契約合意に近づいていると米CNBCテレビが報じている。
  • いわゆる「アップルカー」は、米ジョージア州にある同社傘下の起亜自動車(KIA)工場で組み立てられることになるという。
  • CNBCの取材源によれば、契約は合意前で、他の自動車メーカーとの提携もまだ可能性はある。

CNBCテレビのフィル・ルボーとメーガン・リーダー(いずれも自動車産業担当)は2月3日、「アップルカー」プロジェクトに詳しい複数の関係者の話として、アップルと現代自動車(ヒュンダイ)がEVの委託生産契約について合意間近だと伝えた。

同報道によれば、このまま最終合意に至った場合、アップル初の自社ブランドEVは米ジョージア州ウェストポイントにある現代自動車傘下の起亜自動車(KIA)工場で組み立てられることになる。

CNBCに情報提供した関係者らによると、契約は現時点では合意に至っておらず、アップルは現代自動車の代わりに(あるいは現代自動車に加えて)他の自動車メーカーをパートナーに選ぶことも可能な状況だという。

アップルは(本拠のある)北米に生産拠点を置き、なおかつソフトウェアおよびハードウェア部分については自社でコントロールできるよう、生産工程のみを専門の自動車メーカーに委託する方向で検討を進めている。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み