ピーター・ティール、セルゲイ・ブリン、ジェフ・ベゾス…世界クラスの起業家がすすめる必読書26冊【後編】

成功した起業家には、読書習慣がある。彼らはみな、本から経営戦略やリーダーシップのエッセンスを学んできた。

そこでInsiderでは、経営者、ビリオネア投資家、リーダーシップの専門家らがこれまでどのような書籍に出合い、そこからどんな学びを得てきたかをまとめた。特におすすめしたい26冊のうち、前編では13冊を掲載。本稿では残る13冊を発表する。

ルネ・ジラール『Things Hidden Since the Foundation of the World』(邦訳:世の初めから隠されていること

girard

Stanford University Press

ペイパル共同創業者でビリオネア投資家でもあるピーター・ティールは、本書こそがジラールの傑作だと言う。

ティールがInsiderに語ったところによると、彼が初めて本書と出合ったのはスタンフォードの学部生だった頃。本書に圧倒されつつも、世界やビジネスに対する物の見方という点で強く影響を受けたという。

ティールは、特に次の2つのジラールの主張には説得力があるという。

この記事はBI PRIMEメンバー限定の有料記事です。
BI PRIMEメンバーになると続きをお読みいただけます。

お得なプランをみる
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み