予想外の結末? 大坂なおみ選手、全豪オープンの試合中に迷い込んだチョウを助ける【動画】

大坂なおみ

Daniel Pockett/Getty Images

  • 2月12日に行われたテニスの四大大会初戦、全豪オープンの女子シングルス3回戦の試合中、大坂なおみ選手(23)にチョウが舞い降りた。
  • 大坂選手はチョウを安全に逃がすため、一時ゲームを中断した。
  • ところが、チョウは遠くへ飛んでいくのではなく、大坂選手の鼻の上に止まった。

大坂なおみ選手は、世界中のテニスファンにとってのヒーローだ。

そして今、それはチョウにとっても同じだ。

2月12日に行われた全豪オープン女子シングルス3回戦の第2セットの途中で、大坂選手のサーブのルーティンはかわいらしいチョウによって妨げられた。チョウは大坂選手の周りをふわふわ飛ぶと、その左足に止まった。これを見ていたファンの1人が客席から「なおみ、君の足にチョウがいるよ!」と声をかけると、大坂選手はチョウを追い払ったり、無視するのではなく、チョウを左手でやさしく捕まえようとした。

ちょう

REUTERS/Jaimi Joy

これを見た客席からは笑いが起きたが、大坂選手はなんとかチョウを捕まえて、コートの端へと運んで行った。ところが、大坂選手がチョウを全豪オープンのロゴ入りのタオルの上に乗せようとすると、チョウは遠くへ飛んでいくのではなく、大坂選手の鼻の上に止まった。大坂選手はもう一度チョウをやさしく捕まえて、コートの外へと案内した。

客席から拍手が上がる中、大坂選手は駆け足でコートへ戻って行った。

チョウ

Daniel Pockett/Getty Images

試合は、大坂選手が第27シードのオンス・ジャバー(チュニジア)選手に6-3、6-2で勝利した。4回戦では、第14シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)選手と対戦する。

大坂選手とチョウの動画はこちら:

[原文:Naomi Osaka saved a butterfly that landed on her nose and refused to leave her during a match at the Australian Open

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み