無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


180日で33カ国を周遊! 販売初日に売り切れた、2023年のクルーズ船の旅の中身とは

クルーズ船

オーシャニアクルーズの「インシグニア」(オーストラリア、シドニー)。

Oceania Cruises

  • オーシャニアクルーズ(Oceania Cruises)が手掛ける2023年の「180日間世界一周の旅」は販売初日に売り切れた。
  • 同社の社長兼CEOボブ・バインダー(Bob Binder)氏は、「積もり積もった需要」がその背景にあるとコメントした。
  • 33カ国を周遊するこのクルーズ船の旅にかかる費用は、4万1600~15万5600ドル(約437万~1635万円)だ。

オーシャニアクルーズは1月27日、2023年の「180日間世界一周の旅」の予約受付を開始した。すると、このクルーズ船の旅は販売初日に売り切れた。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)はアメリカのクルーズ船をストップさせているかもしれないが、約2年後とはいえ、未来の旅行を予約する人々を止めることはできない。これにはオーシャニアでこれまで旅をしたことのない人々も含まれている —— 予約の33%は"初めての客"が占めている

今日、世界が直面している問題をよそに、旅行者たちは明らかに未来に対して積極的で、世界中を旅して一生の思い出を作るこうした新しいチャンスを利用しようとしています」とオーシャニアクルーズの社長兼CEOボブ・バインダー氏はコメントしている。


「180日間世界一周の旅」の新規顧客の多さと予約完売までのスピードは「積もり積もった、とてつもなく大きな需要」を反映していると、バインダー氏はプレスリリースの中でコメントしている。

レストラン

「インシグニア」

Oceania Cruises


そして、一部の客にとって「180日間」は物足りないようだ。

インシグニア

「インシグニア」

Oceania Cruises


オーシャニアクルーズによると、世界のクルーズ船の客の20%が旅の期間を「218日間」に延長しているという。

スパ

「インシグニア」

Oceania Cruises


今回、完売したクルーズ船の旅は2023年1月15日から7月13日まで……

「インシグニア」

クルーズ船「インシグニア」

Oceania Cruises


サンフランシスコ発着だ。

スパ

「インシグニア」

Oceania Cruises


「180日間世界一周の旅」は33カ国、96の港に立ち寄るという。

「インシグニア」

「インシグニア」(オーストラリア)

Oceania Cruises


ナミビア、アルゼンチン、アラブ首長国連邦(UAE)、ベトナム、タイ……

「インシグニア」

「インシグニア」

Oceania Cruises


南極には3日滞在し……

「インシグニア」

「インシグニア」(中国)

Oceania Cruises


中国の万里の長城、ブラジルのヴァロンゴ埠頭の考古遺跡、日本の厳島神社……

テラス

「インシグニア」

Oceania Cruises


ロシアのカムチャッカ火山群、シンガポールのシンガポール植物園、アメリカのグレイシャー国立公園といったユネスコの世界遺産(61カ所)にも立ち寄る。

客室

「インシグニア」のペントハウス・スイート。

Oceania Cruises


全行程を通じて、クルーズ船は4つの大陸、24のタイムゾーンを渡っていく。

「インシグニア」

「インシグニア」

Oceania Cruises


客はオーシャニアクルーズの船「インシグニア」で180日間を過ごす。

客室

「インシグニア」のペントハウス・スイート。

Oceania Cruises


インシグニアには4つのレストラン、8つのバー、342の客室があり……

カフェ

「インシグニア」

Oceania Cruises


684人が宿泊できる。

階段

「インシグニア」

Oceania Cruises


もちろん、世界のさまざまな味も楽しめる。

料理

「インシグニア」

Oceania Cruises


ベジタリアンやビーガンの客向けに、植物由来の料理も用意されている。

バーガー

「インシグニア」で提供されるインポッシブル・チーズバーガー。

Oceania Cruises


1年の約半分をクルーズ船で過ごすのは長いように思えるかもしれないが、インシグニアでは航海中も乗客を退屈させないために……

「インシグニア」

「インシグニア」

Oceania Cruises


スパ、ジム、アートエリア、ゴルフの練習用パッティング・グリーン、カジノといったさまざまなオプションを用意している。

ゴルフ

「インシグニア」

Oceania Cruises


もちろん、プールデッキもある。

プール

「インシグニア」

Oceania Cruises


180日間のクルーズ船の旅の費用は、4万1600ドル~(インサイド・ステートルームの場合)。

ラウンジ

「インシグニア」

Oceania Cruises


オーナーズ・スイートになると15万5600ドルだ。

客室

「インシグニア」のオーナーズ・スイート。

Oceania Cruises


180日を超えてクルーズしたい場合は、さらに料金が上がる。

プール

「インシグニア」

Oceania Cruises


ちなみにインサイド・ステートルームは広さ160平方フィート(約15平方メートル)、オーナーズ・スイートは約1000平方フィート(約93平方メートル)だ。

カジノ

「インシグニア」

Oceania Cruises


「わたしたちの2023年の世界周遊旅行への反応は、経験豊富な旅行者が求める、夢中になれる、記憶に残る旅への情熱を明らかに示しています」とバインダー氏はコメントしている。

「インシグニア」

「インシグニア」(カリブ海)

Oceania Cruises

[原文:This 180-day global cruise is at least $41,600 a person and sold out in one day - see what it will be like on board

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

インサイド・チャイナ

恒大危機は融創、碧桂園に波及か。「持たざる天才」の戦いが生んだ中国不動産バブルの全容

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Sep. 28, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み