「共和党はこれまでにないほど団結し、強くなるだろう」トランプ前大統領、新党の立ち上げを否定

ドナルド・トランプ

CPACで演説するトランプ前大統領(2021年2月28日、フロリダ州オーランド)。

Joe Raedle/Getty Images

  • アメリカのトランプ前大統領は、新たな政党を立ち上げるのではないかとの噂を否定した。
  • 「我々には共和党がある」とした上で「(共和党は)これまでにないほど団結し、強くなるだろう」と前大統領は語った。
  • ウォール・ストリート・ジャーナルは、トランプ前大統領が「愛国者党(Patriot Party)」の立ち上げを検討していると報じていた。

アメリカのトランプ前大統領は2月28日(現地時間)、共和党を離れ、独自の新たな政党を立ち上げるのではないかとの噂をきっぱりと否定した。

1月にはウォール・ストリート・ジャーナルが、「愛国者党(Patriot Party)」という新党の立ち上げをトランプ前大統領が複数の側近や信頼する友人たちと話し合っていると報じていた

しかし、保守系政治団体によるイベント「保守政治活動会議(CPAC)」で行った演説の中で、前大統領は新党立ち上げの可能性を否定した。

「我々は新党を立ち上げない」とトランプ前大統領は語った。

「君たちは『(わたしが)新しい党を立ち上げるだろう』と彼らが言い続けていたのを知っているだろう。あれはフェイクニュースだ。フェイクニュースなんだ。素晴らしいと思わないか? 新党を立ち上げよう。我々の票を割ろう。そうすればもう勝てなくなる」

「違う。我々はそんなことに興味はない。我々には共和党がある。(共和党は)これまでにないほど団結し、強くなるだろう。わたしは新党を立ち上げない」

CPACが行った2024年の共和党大統領候補指名に関する調査では、トランプ前大統領が55%の支持を得て、1位だった。2位は、21%の支持を得たフロリダ州のロン・デサンティス(Ron DeSantis)知事だった。

2024年の大統領選でトランプ前大統領に立候補してもらいたいと答えたのは68%だったものの、回答者の95%は共和党に前大統領の政策をサポートしてもらいたいと考えていることも分かった

2024年の大統領選に向けて立候補の可能性を示唆する一方で、トランプ前大統領は未だに2020年の大統領選での敗北を認めることを拒否している。

[原文:'I am not starting a new party': In CPAC speech, Trump says he is committed to the GOP

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み