キッチンに存在しがちなストレスの原因6つ…その対処法をセラピストに聞いた

セラピストたちが、キッチンに共通するストレスの元について教えてくれた。

セラピストが、キッチンによくあるストレスの元について教えてくれた。

Joey Hadden/Insider

  • パンデミックのせいでストレスを抱えているなら、キッチンを少し変えてみるといいかもしれない。
  • セラピストたちは、シンクにたまった食器など、キッチンに存在するストレスの元になりかねない6つのことを教えてくれた。
  • セラピストのセシル・アーレンによると、居住環境は我々の精神衛生に大きく関連しているという。

シンクにたまった食器からカウンター上の食べこぼしに至るまで、キッチンが散らかっているとストレスの原因になることがあると、セラピストのアリエル・サンク(Ariel Sank)はInsiderに語っている。

それは居住環境と健康全般には関連があるからだと言うのは、メンタルヘルスに関するポッドキャスト「Get Mental」をホストするセラピスト、セシル・アーレン(Cecille Ahrens)だ。

アーレン、サンク、そして同じくセラピストのウィーナ・カリンズ(Weena Cullins)が、キッチンでストレスを引き起こす6つの主要な要因について教えてくれた。ただし、ある人にとってはストレスになることであっても、他の人にとってはそうではないこともある。


薄暗いキッチンは、気持ちまで暗くする

薄暗いキッチン。

薄暗く見えるキッチン。

Fertnig/Getty Images

カリンズは、照明が十分でない部屋では、作業がやりづらくなる可能性があると述べている。

イギリスのナショナル・カウンセリング・ソサエティによると、暗くて刺激のない環境は、我々の精神衛生に悪影響を及ぼす可能性があるという。

「薄暗いキッチンは、魅力的ではなく、活力も与えてくれない」とアーレンはInsiderに語っている。

「インスピレーションが湧かないと、料理や食事の準備が、満足感や楽しみのある活動ではなく、苦痛に感じられるだろう」


ものがあふれるカウンターは、キッチンの機能性を低下させ、ストレスの原因になる

湯沸かしポットのプラグがコンセントに差し込まれているが、使われてはいない。

湯沸かしポットのプラグがコンセントに差し込まれているが、使われてはいない。

Joey Hadden/Insider

アーレンによると、キッチンにありがちな散らかった状態は、ストレスを引き起こすという。また、カリンズによると、カウンターの上にたくさんの調理家電や器具が置かれていたり、コンセントに多くのプラグが差されている状態は、大きな問題だという。「そういう光景を見ると、イライラするという人もいるだろう」と彼女はInsiderに語った。

セラピストでLaunchPad Counselingの創始者でもあるマーク・ローウェン(Mark Loewen)は、ものが散乱する光景を見ると、脳内で処理すべき情報が増えることになると、以前Insiderに語っていた

「すっきりとした空間にすると、心も休めることができる」


汚れた食器はストレスの元に

シンクに溜まった汚れた食器。

シンクに溜まった汚れた食器。

Joey Hadden/Insider

アーレンがInsiderに語ったところによると、汚れた食器もキッチンでよく見られる散らかった光景の1つであり、多くの人にとってストレスの原因になっている。

「ストレスによってコルチゾール(副腎皮質から分泌されるホルモン)の分泌量が急増し、それが体内で連鎖反応を起こす」と彼女は付け加えた。


視界に入るゴミ箱は人を不愉快にさせる

キッチンの見える場所に置かれたゴミ箱。

キッチンの見える場所に置かれたごみ箱。

Joey Hadden/Insider

キッチンではごみが発生するものだが、ごみやごみ箱は隠しておくほうがよいとアーレンは言う。

「ゴミが目につくところにあり、臭いがすると、人に不快感や時には嫌悪感を抱かせる」


家族が集まるキッチンでの作業は、ストレスの原因になることも

マスクをした家族が集まって食事の準備をする。

マスクをした家族が集まって食事の準備をしている。

2K Studio/Getty

「2020年は在宅勤務をしていた人が多く、彼らは仕事とプライベートを切り離すことが非常に難しくなっていた」とサンクは言う。

「仕事をする場所とリラックスする場所を分けることで、物理的にだけでなく、精神的にもそれらを切り離すことができる」

とはいえ、仕事とリラックスのためのスペースを分けることは、狭い住宅の場合には難しいとサンクは付け加えた。

「椅子やテーブルなどを、仕事用とリラックス用に変えるだけで、大きく変わるだろう」


改修が終わっていない場所があると、ストレスを生む

改修が終わっていないキッチン。

改修が終わっていないキッチン。

Bill Uhrich - MediaNews Group/Reading Eagle via Getty Images

改修が終わっていないキッチンは、ストレスを増大させるだろう。

「人は、魅力を感じなかったり、癒されなかったり、何らかのストレス反応を引き起こしたりするものに囲まれていると、その空間で過ごす時間が短くなる傾向がある」とアーレンは述べた。

[原文:Therapists share 6 things in your kitchen that could be causing you stress — and how to handle them

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

tmb_china.001

高学歴高収入な働きすぎ女性が照準。4億人170兆円の中国版ウーマノミクス市場

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Jun. 22, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

宝槻泰伸・宝槻圭美

探究学舎・宝槻泰伸さん、倒産寸前でも妻の「大丈夫だよ」に救われた

  • 宮本恵理子 [ライター・エディター]
  • Jun. 22, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

karakama_central_bank_germany

独連邦銀行トップの「変節」話題に。中央銀行の気候変動対応に「正当な利益」

  • 唐鎌大輔 [みずほ銀行チーフマーケット・エコノミスト]
  • Jun. 22, 2021, 06:55 AM

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み