無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


3月15日(月)は花粉"非常に多い"予想。全国的にスギ花粉のピーク

花粉飛散予想。

2021/03/15 06:13公開。

ウェザーニュース

今日15日(月)も西日本や東日本は晴れて、昼間は春本番の陽気となります。

関東は昨日14日(日)よりも風が弱まるものの、暖かな日差しで花粉が飛散しやすくなります。東京や名古屋、大阪など太平洋側を中心に"非常に多い"予想となっています。

>>今いるところの花粉飛散予想

気温が高く飛散が多い一週間

この先1週間の花粉飛散予想

この先1週間の花粉飛散予想。

ウェザーニュース

この先は週の中頃までは晴れる日が多く、気温も高くなるので、花粉が飛散しやすい状況が続きます。週の後半は雨が降るため、花粉の飛散もやや落ち着く見込みです。

全国的にスギ花粉のピークを迎えているところが多く、九州ではすでにヒノキ花粉が飛散し始めているところもあります。花粉症の方は毎日の対策が欠かせません。

スギ花粉ピークは3月下旬まで 九州はヒノキ花粉飛散開始

スギ花粉・ヒノキ花粉の飛散ピーク時期の予想

スギ花粉・ヒノキ花粉の飛散ピーク時期の予想。

ウェザーニュース

<スギ花粉>

西日本・東日本の広範囲でスギ花粉の飛散ピークに入っています。九州北部では既にピークを越えており、そのほかの地域では3月下旬頃までピークが続くので、大量飛散に注意が必要です。

北陸や東北でもスギ花粉の飛散が本格化しており、4月にかけて飛散ピークになっています。

<ヒノキ花粉>

スギ花粉の飛散がピークを越えると、西日本からヒノキ花粉の飛散が増えてきます。4月下旬にかけて西日本・東日本を中心にヒノキ花粉の飛散ピークを迎える見込みです。

<シラカバ花粉>

シラカバ花粉が飛散する北海道は、道南・道央ではゴールデンウィーク前後、道北・道東では5月中旬に飛散ピークとなる予想です。

花粉情報

1時間ごとのピンポイント花粉予想

(文・ウェザーニュース

"ウェザーニュース"より転載(2021年3月15日公開の記事

ウェザーニュースは、株式会社ウェザーニュースが運営する天気専門メディアです。ウェザーニュースアプリでは、高精度な天気予報をはじめ、天気や季節に関する多彩なコンテンツを配信中。

※ウェザーニュース提供の記事に関する注意事項は、転載元ページの「ご利用に際して」をご確認ください。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み