無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


スポーツイベント用の雨除けポッド、ドライブスルーなどで感染拡大防止に大活躍

スポーツイベント用のポッドを活用

Rick Pescovitz

  • アンダー・ザ・ウェザーは、全天候型ポッドを製造している。
  • 購入者の多くはスポーツファンやイベント参加者だったが、新型コロナウイルスによって変化してきた。
  • 今では、ダンキン、チックフィレイ、オリーブガーデンといった店舗のドライブスルーやカーブサイドピックアップで店員が着用している。

チックフィレイ(Chick-fil-A)のドライブスルー、飛行機、子どものスポーツイベントなどで、目にしたことがあるかもしれない。この「アンダー・ザ・ウェザー・ポッド(Under the Weather Pods)」は、着用したり、その中で座ったりできる全天候型のポッドだ。

リック・ペスコヴィッツ(Rick Pescovitz)は、娘のサッカーの試合で仮設トイレで雨をしのいだ経験からアイデアを得て、2010年に最初のポッドをデザインした。仮設トイレは洗濯カゴをベースにした最初のポッドの構造に大きな影響を与えたと、ペスコヴィッツはInsiderに語った。

スポーツイベント用のポッドを活用

Rick Pescovitz

現在30種類以上がラインナップされているポッドは、ペスコヴィッツのような親やイベント参加者の間で人気になった。アンダー・ザ・ウェザー(Under the Weather)は、ユーザーの対象を交通誘導員やチケット係員まで広げていき、2014年にはビジネスが軌道に乗った。ペスコヴィッツによると、同社は数十万個のポッドを販売したという。

2020年3月、新型コロナウイルスがアメリカに広がり、ニッチな市場をターゲットにしていた同社にとって大きな影響をもたらす可能性があった。パンデミック前は購入者の90%がスポーツファンあるいは音楽イベント参加者で、2月から5月にかけてが一番多忙な時期だったという。しかし、新型コロナウイルスによって同社の通常の営業活動はストップし、その転換を余儀なくされた。

スポーツイベント用のポッドを活用

Rick Pescovitz

ペスコヴィッツはニュースでPPE(個人防護具)の必要性について目にし、「自分たちにも何かできるのではないか」と考えた。同社は、感染の危険の高い処置を行う医療従事者を保護するポッドについて、4週間でコンセプトからサンプル作り、最終製品化までを行った。そして同社は、病院や緊急医療機関へこのポッドの寄贈と販売を行うようになった。

スポーツイベント用のポッドを活用

アンダー・ザ・ウェザー・ポッド(Under the Weather Pods)。

Under the Weather.

パンデミックが始まってから、カーブサイドピックアップ(駐車場での商品の受け渡し)の増加で、このポッドは最も人気の高い商品になったと、ペスコヴィッツはInsiderに語った。2万5000個から3万個が新型コロナウイルスに関連して販売されたという。チックフィレイの一部店舗では、ドライブスルーとカーブサイドピックアップに対応する従業員がウォーキングポッドを使用し、この契約は「非常によいものだった」とペスコヴィッツは述べている。

多くの人が「不快だったり、プライドが高すぎたりして」ポッドを着用することを好まないと、インディアナ州のチックフィレイのある従業員はInsiderに語った。だが彼自身は、「我々やiPadを濡らさず、風も凌げる」ことから、このポッドを気に入っていると述べている。

スポーツイベント用のポッドを活用

Rick Pescovitz

ドライブスルーやカーブサイドピックアップの重要性が高まり、他のブランドもポッドの試用を開始している。ダンキン(Dunkin')やダッチ・ブロス・コーヒー(Dutch Bros. Coffee)は利用を始め、ポーティロス(Portillos)、オリーブガーデン(Olive Garden)、アウトバック・ステーキハウス(Outback Steakhouse)などがテスト中だ。

ペスコヴィッツは将来的には、ポッドに興味を持つフランチャイズ店に個別に販売するより、企業と直接ビジネスを行いたいという。個人でポッドを購入したい場合は、同社ウェブサイトまたはアマゾン、Dick's Sporting Goods、ウォルマートなどで直接購入できる。

[原文:How wearable pods designed to keep spectators dry at sporting events came to be used by drive-thru workers at Chick-fil-A and Dunkin'

(翻訳:Makiko Sato、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

若者

Z世代就活生「オンライン情報戦」の現実…社風知るのはチャット欄、相互フォローから業界分析

  • 牧島 夢加 [株式会社博報堂ミライの事業室(ビジネスデザイナー)]
  • Oct. 21, 2021, 07:15 AM

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み