無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


「セクハラ告発10件」窮地のクオモNY州知事、危機管理PRのプロに協力要請。ハリー王子・メーガン妃担当も候補に

アンドリュー・クオモ

ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事。相次ぐセクハラ告発と高齢者施設でのコロナ死亡者の過少申告問題で追い詰められているように見えるが……。

AP

セクハラ告発などで四面楚歌のクオモ・ニューヨーク州知事が、アメリカでも最大級の実績を誇る危機管理広報の専門家をチームに引き入れようとしている。Insiderの独自取材で明らかになった。

クオモ州知事は現在、刑事弁護士としてリタ・グラヴィンを雇っている。法律事務所スワード・アンド・キッセルを2月末で退所して独立し、現在は自身の事務所を設立してクオモ州知事のプレス発表を一手に引き受ける人物だ。

クオモ州知事については3月29日、望まないキスをされたとしてセクハラ被害を訴える新たな告発者があらわれ、著名弁護士のグロリア・オールレッド氏とともに記者会見を開いた。

グラヴィン氏はこの動きに対し、クオモ州知事が市民を慰めるために頬にキスしたり、ハグしたりする写真がほかに多数あるとして、性的な意図はなかったと反論している。

候補にあがる「3人の専門家」

広報分野の関係者に取材したところによると、クオモ州知事はここ数週間、危機管理の専門家をチームに招こうと探しており、一番最近では先週後半(3月25日前後)にも照会しているという。

実績のある危機管理専門のPRファーム少なくとも1社が、州知事チームへの参加を調整していることが取材を通じて明らかになったが、実際に契約まで進んだかどうかはまだ不明だ。

ニューヨークの政治関係者とのパイプを持つ別の人物によれば、クオモ州知事はコミュニケーションサービス会社サンシャイン・サックスの代表で危機管理広報に詳しいケン・サンシャイン氏と親しい間柄にある。同社はイギリス王室のハリー王子・メーガン妃と契約していることでも知られる。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

【期間限定】クーポンコード「BIP21」で年額プランが今だけ10%OFF ※有効期限11/1 23:59:00、初回(1年目)のお支払いのみ適用されます。
有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み