転職先は優秀人材ばかり…どうやって生き残っていけばいい?【森本千賀子】

幸せなキャリアを歩むためには、転職にまつわる古い“常識”にとらわれず、刻々と変化する転職市場のトレンドをアップデートすることが大切です。この連載では、3万人超の転職希望者と接点を持ってきた“カリスマ転職エージェント”森本千賀子さんに、ぜひ知っておきたいポイントを教えていただきます。


年度の変わり目に転職した方は、新しい会社に入社してそろそろ1カ月ですね。

新しい組織や仕事になじむのに、まだまだ苦戦中の方もいらっしゃるかと思います。

今回は、そんな方からのご相談にお答えします。

読者のお悩み

まず、スピード感が速く優秀な人が多い会社に入社できたことに、「おめでとうございます!」とお伝えしたいです。

私が転職相談をお受けする皆さんの中には、「今の会社で自分は能力的にもトップクラス。それゆえにアウトプットばかりでインプットがない。よりレベルの高い人たちに囲まれた環境で自分を磨きたい」とおっしゃる方が少なくありません。

30~40代のリーダー・マネジャークラスの方であっても、です。

Aさんはまさに、ご自身のスキルを高められる環境がある会社への転職に成功されたのですね。成長に向け、大きなチャンスをつかまれたと思います。

この記事は有料です。続きは有料会員になるとお読みいただけます。

お得なプランをみる
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み