無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


アマゾン物流センター潜入:“アクリル仕切りの個室ランチ”まで…徹底したコロナ対策の実態

↩︎記事に戻る
< 8 / 10 >

アマゾン

従業員が梱包作業をするところ。梱包用の段ボールも細かく区分けされている。

撮影:西山里緒

コロナ禍で激増した“巣ごもり需要”。ネット通販の利用頻度が上がった人も少なくないだろう。4月29日に発表された米アマゾン・ドット・コムの決算によると、2021年1~3月期は、売上高が前年同期比44%増の1085億1800万ドル(約11兆8000億円)、最終利益は3.2倍の81億700万ドル(約88…[続きを読む]
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

若者

Z世代就活生「オンライン情報戦」の現実…社風知るのはチャット欄、相互フォローから業界分析

  • 牧島 夢加 [株式会社博報堂ミライの事業室(ビジネスデザイナー)]
  • Oct. 21, 2021, 07:15 AM

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み