ビットコインその他の暗号通貨、中国当局の発表を受けて急落…サイバー犯罪も逆風に

Bitcoin

Jaap Arriens/NurPhoto via Getty Images

  • 中国が投資家に暗号通貨に対する警告を発したのと時を同じくして、ビットコインやその他の主要デジタル通貨は急落した。
  • 中国の中央銀行は、仮想通貨は実際の価値を持たないため、ビジネスを行うために使用することはできないと述べた。
  • ビットコインの価格が3万ドルを下回っても驚くことではない、とシニアマーケットアナリストは語った。

中国人民銀行が、デジタル通貨は金融機関の支払い手段として使用できないと発表した後、5月19日にビットコイン(Bitcoin)やその他のデジタル通貨が急落した。

ビットコインは31%も下落し、1BTCは約3万ドルになった。Binance Coin(BNB)は32%下落しての337.27ドル、ドージコイン(dogecoin:DOGE)は30%減の36セント、イーサリアム(Ethereum)のETHは44%減の1918.773ドルと最安値を更新している。

仮想通貨は実際に価値のあるもので担保されているわけではないため、市場で使用すべきではないと中国の決済企業3社が18日に発表した。

ビットコインは、イーロン・マスク(Elon Musk)がマイニングのプロセスによる気候変動への懸念を表明したことに端を発し、1週間にわたって下落を続けた。億万長者のマイク・ノボグラッツ(Mike Novogratz)は、エネルギー使用に関するマスクの批判を受けて、ビットコインは最長で6週間かけて4万ドルから5万ドルの間のどこかに落ち着くだろうと予測していた

この記事は有料です。続きは有料会員になるとお読みいただけます。

お得なプランをみる
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み