人材確保にあの手この手…米マクドナルドのある店舗は、iPhoneをプレゼント

人材不足でiPhoneを進呈

米マクドナルドのある店舗では、入社した従業員にiPhoneを進呈している。

@brogawd_ on Twitter

  • 米イリノイ州のあるマクドナルドでは、「従業員募集、iPhoneを進呈中」のポスターが掲示されている。
  • この店では、入社した従業員が一定の基準を満たせば、入社6カ月後にiPhoneがもらえる。
  • アメリカで経済活動が再開し、多くのファストフード店が従業員の獲得に苦労している。

従業員確保に悩むイリノイ州のあるマクドナルド(McDonald)では、新しく就業した従業員が6カ月間働き続けると、iPhoneをプレゼントするという。

あるTwitterユーザーが投稿した写真には、店頭に貼られた「従業員募集中、iPhoneを進呈」のポスターが写っている。

ポスターには、従業員は6カ月続けて勤務して、一定の基準を満たすと、iPhoneが無料で進呈されると書かれている。

イリノイ州エフィンガム郡アルタモントのあるマクドナルドの従業員が、この写真はその店のものだとInsiderに認めた。iPhone進呈の基準について説明を求めたが、同店のマネージャーは不在だった。

マクドナルドの広報は5月25日、同社では従業員獲得を強化しているが、夏休み期間にはこのようなケースがよくあると話した。個々の店舗では、契約ボーナス、紹介ボーナス、有給休暇といったインセンティブを設けているという。

この記事は有料です。続きは有料会員になるとお読みいただけます。

お得なプランをみる
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み