無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


愛犬の治療費のために、8歳の少年がポケモンカードを売却

ポケモンカードと犬

ポケモンカードと子犬(イメージ)。

John Keeble/Getty Images, JovasPhoto/Getty Images

  • 8歳のブライソン・クリーマンくんは、病気の子犬の医療費を払うために、自分のポケモンカードのコレクションを売った。
  • ブライソンくんは、バージニア州レバノンの自宅前の芝生でカードを売り、2日間で400ドル(約4万3780円)を集めた。
  • その後、母親や近所の人たちの協力を得て、さらに数千ドルを集め、子犬は健康を取り戻すことができた。

4歳の頃からポケモンカードを集めていた8歳の少年は、子犬のブルースを救うために、自分のポケモンカードをすべて手放すことを決意した。

ワシントン・ポスト(Washington Post)によると、バージニア州レバノンに住むブライソン・クリーマン(Bryson Kliemann)くんは、2021年5月4日、自宅の前庭に「ポケモン販売中」と書かれたスタンドを設置し、愛犬のブルースの治療費集めを開始した。

子犬のブルースは生後4カ月のラブラドールの雑種で、犬パルボウィルス感染症にかかっていて、そのままにしておくと死に至る可能性があったという。

ブライソンくんの母親、キンバリー・ウッドラフ(Kimberly Woodruff)さんが、ワシントン・ポストに話したところによると、ブルースが食事を取らなかったりゲージから出て来ないので、サウスウエスト・バージニア動物病院に連れて行ったところ、ブルースの医療費が少なくとも655ドル(約7万1690円)にもなってしまい、家族が支払える金額を超えてしまっていたという。

「ブルースは私たちにとって初めての飼い犬です」とウッドラフさんは、ページ記者に話した。

「ブルースが病気になるまで、犬の医療費がこんなに高額だとは思いませんでした」

ウッドラフさんによると、ブライソンくんは両親がブルースの治療費について話しているのを耳にした時、治療費を捻出するために自分のポケモンカードを売るというアイデアを思いついたという。

ワシントン・ポストによると、ブライソンくんは各カードの価値に応じて1枚5ドル(約547円)から10ドル(約1094円)で販売し、最初の2日間で400ドルを稼いだ。近所の人の中には現金を寄付してくれる人もいたという。

ウッドラフさんは、ブライソンくんが収集している何百枚のポケモンカードのコレクションについて、「クリスマスや誕生日など、プレゼントをもらえる時にはいつもポケモンカードを欲しがり、そのたびに手に入れていた」と語った。

ワシントン・ポストによると、ブライソンくんが売ったカードの代わりに、近所の人たちは自分のポケモンカードのコレクションを持ちよった。また、あるポケモン・カンパニーの社員はブライソンくんのコレクションを補うためにと、レアなポケモンカードを送ってくれたという。

ポケモンカードで遊ぶ少年たち

ポケモンのトレーディングカードで遊ぶ少年たち。

Photo by Achim Scheidemann / picture alliance via Getty Images

Insiderが以前に報じたように、ポケモンのカードゲームは1999年に初めて販売された。これまでアメリカでは少なくとも74セット、9000枚以上のカードが販売されている。このカードゲームは初期の頃からファンの間で人気になっており、ポケモンに関する動画を製作しているYouTuberのリアルブレイキングネイト(RealBreakingNate)は2021年、カードブームは90年代よりもさらに拡大しているとInsiderに語った。

ウッドラフさんは、息子がトレーディングカードのコレクションを売っているのを見て、すぐにブルースの治療のため、クラウドファンディングのゴーファンドミー(GoFundMe)を始めたとワシントンポストに語った。

ゴーファンドミーのアカウントには1万5000ドル(約164万1780円)以上の資金が集まったという。ウッドラフさんはゴーファンドミーで集まった資金で地元の3家族のペット医療費を支援し、愛犬のブルースは家で元気に過ごしているという。

ポケモン・カンパニーは、Insiderのコメント要請にまだに応じていない。

[原文:An 8-year-old boy sold his Pokémon card collection to raise money for his sick puppy's treatments

(翻訳:大場真由子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

tmb_china.001-1

中国政府、少子化対策で「宿題禁止令」。幼稚園で円周率100ケタ暗記、重い負担が社会問題に

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Aug. 03, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み