無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ビットコインは投資対象として不適格…イーロン・マスクのツイートに弱すぎ

イーロン・マスク

マスクCEOはビットコインブームを推進するキーパーソンのひとり

Christophe Gateau: picture alliance via Getty Images

  • ビットコインはイーロン・マスクのツイートに左右されすぎると、あるプライベートバンクの投資責任者が苦言を呈した。
  • テスラが支払い方法としてビットコインの受付を再開するとマスクがツイートすると、ビットコインの価格は4万ドル以上にまで再浮上した。
  • しかし、クラインオート・ハンブロスのファハッド・カマルCIOは、ビットコインを「投資対象として信用していない」と話した。

ビットコインの支持者は、市場を騒がせたイーロン・マスク(Elon Musk)のツイートに歓声をあげたことだろう。マスクCEOは、暗号通貨マイニングが環境基準をクリアできれば、テスラ(Tesla)はビットコインによる売買の受付を再開するとツイートし、ビットコインの価格は4万ドル(約440万円)以上に再浮上した

ソシエテ・ジェネラル(Societe Generale)が運営するイギリスのプライベートバンク、クラインオート・ハンブロス(Kleinwort Hambros)のCIO(最高投資責任者)、ファハッド・カマル(Fahad Kamal)は、マスクCEOのツイートこそが、ビットコインへの投資を敬遠する理由のひとつだと指摘した。

「1人の男のツイートで10%も価格が変動するものは投資対象として適格ではない」とカマルはInsiderに語った。

「投資対象がツイートひとつでここまで影響を受けるとなると、(それに投資することは)極めて予測が難しい事柄に対して、大きすぎるリスクを抱えることになる」とカマルは説明した。

マスクCEOは、ビットコインやその他の暗号通貨を推進するキーパーソンの一人になった。マスクCEOは2月に、テスラが150億ドル分のビットコインを購入し、今後ビットコインでの支払いを受け付けると発表したことで、暗号通貨ブームはさらに加熱した。

しかし、その後、テスラは方針を変更し、マスクCEOが「とんでもない」と形容する、マイニングにかかるエネルギー消費を理由にビットコインによる取り引きを中止した。この動きが、4月に6万5000ドル近くまで高騰したビットコイン価格を一気に37%も下落させる事態を引き起こした

このような不安定性は、多くの大口投資家にとって、ビットコインが危険で近づき難いものであることを表してる。

この記事は有料です。続きは有料会員になるとお読みいただけます。

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

矢澤麻里子

働きすぎるのが怖い。「VCとしては尊敬できるけど、奥さんじゃない」と突きつけられた離婚【矢澤麻里子3】

  • 浜田 敬子 [ジャーナリスト/前Business Insider Japan統括編集長]
  • Jul. 28, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み