無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


アディダスも乗り出す生理用フェムテック。女性アスリートを救えるか

若い女性の4人に1人が思春期や青年期にスポーツを諦めており、その大きな理由になっているのが「生理中の(経血の衣服への)漏れ」だという。背景にはコーチなど大人たちの知識不足など、いまだ生理がタブー視されている問題もある。そんな中、テクノロジーと教育で現状を打破しようとしているのが、スポーツ業界大手のアディダスだ。

漏れる心配をなくしたい

アディダス

アディダスが開発した生理の漏れに対応したタイツ。6月17日から販売予定。

提供:アディダスジャパン

アディダスが新たに開発したのは「生理中の漏れ」に特化したタイツ、「TechFit Period Proof Tights(テックフィットピリオドプルーフタイツ)」だ。6月17日から販売予定。

快適レイヤー・吸湿レイヤー・漏れ防止レイヤーから成る3層構造で、生理用ナプキンやタンポンがずれるのを防止する効果があるという。

開発にかかった期間は約2年。アスリートが生理中でもダイナミックに身体を動かせるよう、厳格なテストを重ねたそうだ。

同社のシニアプロダクトマネージャー、キム・バーガーさんは言う。

「この商品の目標は生理中でも心配せずにトレーニングできるようにして、多くの人がスポーツを続けられるようにすることです」

4人に1人の女性がスポーツを断念

女子サッカー

多くの女性がスポーツを諦めている。その理由は……(写真はイメージです)。

Vladimir Vladimirov / GettyImages

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み