無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


コカ・コーラ株を暴落させたC・ロナウド、過去に出演したCMが発掘される

Cristiano Ronaldo

ユーロ2020の記者会見でのクリスティアーノ・ロナウド。

Getty/UEFA

  • クリスティアーノ・ロナウドが過去に出演したコカ・コーラの広告が、ユーロ2020の記者会見の後、再び注目を浴びている。
  • ロナウドは2021年6月14日に行われたプレスイベントで、目の前に置かれた2本のコカ・コーラを片付けて「水を飲もう」と言った。
  • ロナウドは、2013年に中東でKFCの広告に出演している。

2021年6月14日に行われたサッカーの欧州選手権「UEFA EURO 2020(ユーロ2020)」の記者会見で、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)がテーブルの上にあった大会スポンサーであるコカ・コーラ(Coca-Cola)の瓶を片付けた後、彼が過去に出演していたコカ・コーラやフライドチキンチェーン大手のKFCの広告が話題になっている。

ロナウドは、ポルトガル対ハンガリー戦の前日会見の最中に、テーブルからコカ・コーラのボトル2本を邪魔もの扱いするように遠くによけ、水の入ったペットボトルをかかげた。

ロナウドはテーブル上で「コカ・コーラ…」と声をこぼした。36歳の彼がこの炭酸飲料を拒んだことによって、コカ・コーラは株価を下げ、その市場価値は約40億ドル(約4426億円)も下落した

今回発掘されたロナウドを起用したコカ・コーラのCMは、2006年にドイツで開催されたワールドカップの中国でのマーケティング・キャンペーン用のもののようだ。

この広告では、ポルトガル出身のスター選手、ロナウドは、中国語のロゴが入ったコカ・コーラの缶に描かれて、冷蔵庫の氷をボールにしてサッカーをしている。CMの最後にはサッカーボール型のコカ・コーラのロゴとワールドカップのトロフィーが映し出されている。

画質は粗いが、この広告はYouTubeで見ることができる

ソーシャルメディア上では、この古い広告が出てきた後、現在イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)に所属するロナウドが偽善者だと非難する声もあった。

「クリスティアーノ・ロナウドはコーラが嫌いなのか?」と、オーストラリアのYouTuberであるジェイク・バックリー(Jake Buckley)は、ロナウドの過去のコカ・コーラの広告画像と一緒にツイートした。

さらに、「ああ、これは厄介だな。小切手が来なくなると思う」と付け加えている。

非常に健康的、かつ節制した食生活を送っていると言われるロナウドが、過去にファーストフードであるKFCの広告に出ていたことも指摘されている。

2013年に出演した中東のKFCの広告では、ロナウドはPKを決めた後、彼はバケツいっぱいに入ったフライドチキンに美味しそうにほおばっている。その広告は、KFCアラビア(KFCArabia)のYouTubeチャンネルで公開されていた。

ロナウドを非難する声がある一方で、2021年にロナウドが自分のプラットフォームを使い、炭酸飲料を飲まないように呼びかけたことを賞賛する声もあった。

ロナウドはコカコーラを記者の邪魔にならないように動かした。すると、彼は過去にコカコーラの広告に出ていると人々は言い始めた。どんな「偽善」でも、ポジティブな行動を否定するものではない。我々はある行為とそれが何を意味するのかを別々に称えることができる。我々がそれにどう反応するかが問題だからだ。

ソーシャルメディア上には、彼がコカコーラの広告に出演したのは20代前半だったと擁護する声もある。

マンチェスター・ユナイテッドに所属していたころのチームメイトで元ウェールズ代表のライアン・ギグス(Ryan Giggs)は、ロナウドがコカ・コーラの缶を持ってトレーニングに来たときに注意したことがあるという。2016年に元ノルウェー代表で解説者のヤン・オーゲ・フィヨルトフト( Jan Åge Fjørtoft )がツイッター(Twitter)で紹介したこの話を、2020年6月、ギグスはマンチェスター・ユナイテッドの公式ポッドキャストに出演した際に認めている。

話の真偽はさておき、2021年6月15日に行われたユーロ2020の初戦で、ポルトガル代表はハンガリー代表を3-0で下し、ロナウドが主役となった

レアル・マドリードでも活躍したロナウドは、後半に2得点を決め、元フランス代表のミシェル・プラティニ(Michel Platini)と9ゴールで並んでいたユーロでの通算ゴール数を11に伸ばし、この大会の最多得点者になった

[原文:Old Coca-Cola and KFC ads starring Cristiano Ronaldo resurfaced after he went viral for snubbing the drink

(翻訳:大場真由子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

tmb_china.001-1

中国政府、少子化対策で「宿題禁止令」。幼稚園で円周率100ケタ暗記、重い負担が社会問題に

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Aug. 03, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み