無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


INSIDER PICKS

任天堂コラボ第2弾「レゴ ルイージ」を試す…「マリオ」は計画2倍の人気

レゴ ルイージ登場

レゴ スーパーマリオシリーズに新しくレゴ ルイージが追加された。単なる新キャラクター追加ではない新しいギミック(デジタル的な仕掛け)に注目だ。

撮影:小林優多郎

レゴジャパンは、任天堂との新しいコラボ商品「レゴ ルイージと ぼうけんのはじまり ~スターターセット」などを7月10日に発売する。スターターセットはオープン価格だが、Amazon.co.jpでは原稿執筆時で6028円(6月22日時点)となっている。

今回のレゴ ルイージは、2020年6月に発売した「レゴ スーパーマリオ」シリーズの“追加キャラクター”といった立ち位置の商品になっている。レゴ ルイージ単体で、レゴ マリオのように遊ぶことはもちろん、レゴ マリオと「協力プレイ」ができる機能が追加されている。

レゴ ルイージの追加によって、レゴの提案する新しい“遊び”はどのように変わったのか。任天堂×レゴのタッグがつくる、テクノロジートイ分野の最新作を見ていこう。

(以下の写真には、スターターセットだけではなく、別売の拡張セットのキャラクターや、デジタル的な仕掛け「ギミック」も含む)

レゴ ルイージはレゴ マリオ同様、手のひらサイズで単4乾電池2本で駆動し、胸にはディスプレイがついている。

ルイージを手で持つ

撮影:小林優多郎

足元には光学センサーがあり、足元の色やギミックや敵の2次元コードを読み取れる。例えば、紫色のブロックに置くと毒の床を歩いているようになり、目を回してしまう。

毒を踏むルイージ

撮影:小林優多郎

レゴ ルイージを持って、歩かせたりジャンプさせたり、ハテナブロックや敵を踏んだりして、制限時間内にコインを集めるのが基本的な楽しみ方だ。

ハテナブロックとルイージ

撮影:小林優多郎

スターターキットには新しくピンクのヨッシーも登場。ヨッシーと一緒に敵を倒すと、もらえるコインの数が増えたりもする。

ヨッシーとルイージ

撮影:小林優多郎

拡張セットの中には、いわゆる“大人レゴ”顔負けの巨大セットもある。

のりこめ! クッパのひこうせんかん チャレンジ 71391c

写真は「のりこめ! クッパのひこうせんかん チャレンジ 71391」。

撮影:小林優多郎

例えば「クッパのひこうせんかん」の拡張セットは合計14の袋に分けられている。

パーツ

写真は「のりこめ! クッパのひこうせんかん チャレンジ 71391」。

撮影:小林優多郎

ここまでは従来のレゴ マリオと同様の遊び方だが、レゴ マリオとルイージはBluetoothでお互い認識できる。つながると胸に「黄色いスカーフ」が表示され「協力プレイ」ができる。

マリオとルイージ

撮影:小林優多郎

協力プレイの制限時間は、単体で遊ぶより長い90秒。その間に、別のルートをたどっても、一緒に敵を倒してもいい。なかには一緒に遊ばないと手に入らないアイテムやボーナスなどもある。

協力プレイ

撮影:小林優多郎

制限時間が来るか、どちらかがゴールすると、ゲームは終了。レゴ ルイージとレゴ マリオにはそれぞれが獲得した合計のコイン数が表示される。

協力プレイ 結果

撮影:小林優多郎


コロナ禍で売上2桁成長のレゴ、家族層もルイージでカバー

レゴのスーパーマリオ

2020年、レゴ マリオは「計画以上」の成長だったという。

撮影:小林優多郎

2020年のレゴのグローバルグループ全体での経営状況を振り返ると、コロナ禍の影響や大人向けレゴの販売拡大もあり、売上高は約7600億円(前年比13%増)、営業利益は約2240億円(前年比19%増)と成長している。

レゴ マリオに関してレゴジャパンは「大幅に上振れの成功で(計画の)約2倍」と話しており、任天堂のIPと商品自体のできの良さもあり、非常に好調だったことがわかる。

協力プレイ

プレイヤーが1人から2人に増えることで、遊びの幅もリーチできるターゲットも広がる。

撮影:小林優多郎

今回のレゴ ルイージは、協力プレイのように「複数人で遊ぶ」要素が強化されている。レゴ マリオも2人以上で遊ぼうと思えば、役割分担などをして遊ぶことはできたが、プレイヤーとしては1人だった。

プレイヤーが2人に増えることで、兄弟や姉妹、家族で遊べることから、より多くのターゲットを狙うことができるだろう。

注:この記事では、Business Insider Japan編集部がお勧めの製品を紹介しています。リンクを経由してアマゾンで製品を購入すると、編集部とアマゾンとのアフィリエイト契約により、編集部が一定割合の利益を得ます。

(文、撮影・小林優多郎

編集部より:初出時、「のりこめ! クッパのひこうせんかん チャレンジ 71391」の袋の数を12としておりましたが、正しくは14です。お詫びして訂正致します 2021年6月22日 20:25
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

219021134_827108451309823_1760150731381378736_n(1)

副業ブームの今、大企業を辞めて私があえて専業ライター選ぶ理由

  • りょかち [ライター/コンテンツプランナー]
  • Aug. 04, 2021, 07:10 AM

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み