無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ニューヨーク州北部の湖が温水に…暗号通貨マイニング用の発電所が原因か

グリニッジ発電所では、毎日52万6000立方メートルの水を取り込み、51万1000立方メートルの水を排出することが許されているが、地元住民はこれがセネカ湖を温めていると訴えている。

グリニッジ発電所では、毎日52万6000立方メートルの水を取り込み、51万1000立方メートルの水を排出することが許可されているが、地元住民はこれがセネカ湖を温めていると訴えている。

John Greim/LightRocket via Getty Images

  • ニューヨーク州北部にあるセネカ湖近隣の住民は、グリニッジ天然ガス発電所が排水によって湖を温め、膨大な量の温室効果ガスも排出していると述べている。
  • この発電所は、ビットコインの採掘に使われている少なくとも8000台のコンピューターに電力を供給している。
  • 同発電所のCEOは、法律の範囲内で運営しており、31人の雇用も創出していると述べている。

アメリカ、ニューヨーク州北部にあるフィンガーレイクス最大の湖、セネカ湖が、ビットコインのマイニングのせいで温められていると地元住民が訴えており、「湯舟に入っているように感じるほど暖かい」という人もいると、NBCニュースが報じている。

苦情が殺到しているのは、天然ガス火力発電所のグリニッジ・ジェネレーション(Greenidge Generation)で、ここから少なくとも8000台のビットコインマイニング用コンピューターに電源が供給されている。この発電所では、セネカ湖からの水を冷却に使用し、温められた水を再び湖に流している。

「マイニング(採掘)」とは、ビットコインを獲得するためのプロセスのことであり、ビットコインネットワークに代わって複雑な計算をするための専用のコンピューターによって行われている。

グリニッジは、ニューヨーク州環境保全省の厳重な監視下に置かれ、毎日52万6000立方メートルの水を取り込み、51万1000立方メートルを排出することが許可されている。NBCニュースが閲覧した許可書によると、排出される水の温度は夏場で摂氏42度、冬場で同30度になることもあるという。

セネカ湖の北端に設置されたブイの水質測定結果によると、過去7日間の平均表層水温は摂氏約21度だった。グリニッジはブイから約17km南のドレスデン市の近くにある。

発電所の近くに住むアビ・バディントン(Abi Buddington)さんはNBCニュースに、「湖はとても温かく、まるで湯舟に入っているような気分になる」と語っている。

投資会社のアトラス・ホールディングス(Atlas Holdings)は、フィンガーレイクス最大の湖であるセネカ湖に隣接する廃墟となっていた石炭火力発電所を2014年に購入し、2017年に天然ガス発電所グリニッジ・ジェネレーションとして再稼働させた。

当初は需要が高い時期に電力供給をしていたが、2019年に余った電力からより高い利益を得るために、ビットコインのマイニングに電力を供給するようになった。

グリニッジのCEO、デール・アーウィン(Dale Irwin)は、次のように述べている。

「我々がニューヨークの家庭や企業に電力を供給し、完全にカーボンニュートラルなビットコイン事業を運営するために使用を許可されている水は、セネカ湖の総水量から見ればごくわずかなものだ。温度データによると、セネカ湖は『熱い風呂』ではなく、グリニッジは湖に何の影響も与えていない。ここは、すべての人々が楽しめる宝石のような湖だ」

ビットコインのマイニングは、膨大な電力を消費する。2021年5月、エリザベス・ウォーレン(Elizabeth Warren)連邦上院議員は、気候変動危機と戦うために暗号通貨の取り締まりを呼びかけた。

NBCニュースによると、グリニッジは少なくとも8000台のコンピューターを保有しているが、12月までに採掘能力を45メガワットに増強するために、さらなる設置を検討しているという。

しかし、これが温室効果ガス排出量の大幅な増加につながっている。環境保護団体アース・ジャスティス(Earth Justice)が閲覧した文書によると、ビットコインの採掘を強化したことで、2020年1月から12月の間に、グリニッジの二酸化炭素換算排出量と亜酸化窒素排出量はいずれも10倍近く増加している。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

tmb_issue.001

「どうせ政治は変わらない」に効く秘策。日本の若者が“推しの政治家”を当選させるには?【音声付・入山章栄】

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Dec. 09, 2021, 06:30 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み