無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


「革命家たち、街へ出よ!」キューバ大統領、自身の支持者らに戦いを呼びかけ

キューバ

キューバ政府を支持する人たち(2021年7月11日、サン・アントニオ・デ・ロス・バニョス)。

Yander Zamora/Anadolu Agency via Getty Images

  • キューバのミゲル・ディアスカネル(Miguel Díaz-Canel)大統領はテレビ演説で、自身の支持者らに対し、街に出て戦うよう呼びかけた。
  • キューバでは、数千人のデモ参加者らがディアスカネル大統領の辞任を求めた。
  • デモ参加者らは、経済的な苦境や新型コロナウイルスの感染拡大に不満を抱いている。

反政府デモが広がる中、キューバのミゲル・ディアスカネル大統領は自身の支持者らに対し、街に出て戦うよう呼びかけた。

「戦いの命令は下った。革命家たち、街へ出よ!」とディアスカネル大統領は7月12日のテレビ演説で語ったと、BBCが報じた。

大統領は「国内の全ての革命家、全ての共産主義者たちに求める。今後、数日以内にこうした挑発行為が起こりそうな通りへ行ってもらいたい。そして、ためらうことなく、断固として、勇気ある姿勢でそれに立ち向かってほしい」と話したとi24 Newsは報じている。

キューバでは週末にかけて、ここ数十年で最大規模の反政府デモがあり、数千人のデモ参加者らがディアスカネル大統領の辞任を求めたと、ロイターは伝えている。

報道によると、反政府デモの参加者らは、ソビエト連邦の崩壊以来最悪の経済危機に苛立ちを募らせてきた。政府が人権を弾圧し、新型コロナウイルスの感染が広がる中、キューバの人々は生活必需品を手に入れるのにも苦労しているという。

国のワクチン接種の取り組みを加速させるべきだとデモ参加者らが呼びかける中、キューバでは11日、新型コロナウイルスの新規感染者数が約7000人、死亡者は47人と記録的な多さとなったと、BBCは報じた。

12日のテレビ演説でディアスカネル大統領は、反政府デモはキューバを揺るがそうとするアメリカに雇われた人間によって導かれたものだと語ったと、BBCは報じている。大統領は、アメリカが主導したソーシャルメディアのキャンペーンも非難したとロイターは伝えた。

[原文:Cuban President Miguel Díaz-Canel called on supporters to fight in the streets as anti-government protests grow

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み