無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


電気自動車サブスク「オントゥ」が190億円調達。テスラ「モデル3」も1カ月単位で利用可能に

prime_onto_EV_tesla

世界中で人気の電気自動車(EV)テスラ「モデル3」もこれから使えるようになるという、イギリスのサブスクサービスが注目を集めている。

REUTERS/Aly Song

ネットフリックス(Netflix)に登録して月額料金で視聴するのと同じように、電気自動車(EV)のサブスクリプションサービスを展開するスタートアップが、新たな資金調達に成功した。

2017年設立、イギリス中部ウォーリックに本拠を置くオントゥ(Onto)は、シリーズBラウンドで1億7500万ドル(約190億円)を調達。

スウェーデンのベンチャーキャピタル、アルヴェーン・アンド・ディドリクソン(Alfvén & Didrikson)がリードインベスターを務めた。

オントゥのサービスを利用すると、1カ月単位の契約で月額固定料金を支払ってEVを利用できる。料金には保険、各地に設置されたステーションでの充電費用、サービス、故障時のカバー(保険)、道路税などが含まれる。

なお、サブスクリプション方式でクルマを使えるサービスを提供する企業はオントゥだけではない。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular