無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


1週間で最大3000万円を提供。写真素材Shutterstock創業者が究極のスタートアップ支援、日本からも応募可

ジョン・オリンジャー

写真素材サービス「シャッターストック(Shutterstock)」創業者のジョン・オリンジャー。現在は米フロリダ州マイアミを拠点にベンチャー支援を手がける。

Jon Oringer

写真素材サービス「シャッターストック(Shutterstock)」の創業者で、現在は米フロリダ州マイアミを拠点にベンチャー投資家として活動するジョン・オリンジャーは、有望な起業家を見出すためのツールとして、ビジネス特化型SNSのリンクトイン(LinkedIn)を活用している。

「(ベンチャー投資家というのは)まだ世に出ていない才能を探そうとするものです」

オリンジャーはInsiderのインタビューでそう語っている。今年だけでもリンクトインを通じておよそ1000人の起業家にコンタクトし、100人から返答があったという。うち3、4人とは、これから実際に仕事をすることになるようだ。

しかしこの8月以降、彼はリンクトインを使って創業者を探すのに時間を費やす必要がなくなるかもしれない。

オリンジャーが連続起業家のエド・ランドと共同設立した投資会社兼起業支援会社(インキュベーター)「パレートホールディングス(Pareto Holdings)」は、プレシード(事業コンセプト段階の創業期)のスタートアップに資金提供を行うプログラムをスタートさせる。

私たちが探しているのは、自分が起業家になるなんて考えたこともなかったのに、こちらからコンタクトしたら数カ月後には起業家になっている、そんな人です」(オリンジャー)

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

インサイド・チャイナ

恒大危機は融創、碧桂園に波及か。「持たざる天才」の戦いが生んだ中国不動産バブルの全容

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Sep. 28, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

Popular