無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


イーロン・マスクも住んでいる? 約5万ドルのプレハブ極小住宅「Casita」をのぞいてみた

Casita

Jorge Ramirez

  • アメリカのラスベガスに拠点を置く「Boxabl」は、「Casita(カシータ)」というプレハブの極小住宅を作っている。広さは375平方フィート(約35平方メートル)、価格は4万9500ドル(約547万円)だ。
  • ビリオネアのイーロン・マスク氏も「Casita」で生活していると考えられている。すでに4万7000人が順番待ちリストに名を連ねている。
  • 寝室、バスルーム、リビング、キッチンを備えた「Casita」の中をのぞいてみよう。

極小住宅の人気は否定のしようがないほど高い。

外観

Boxabl


その魅力は、世界有数のビリオネアをも引き付けたようだ。

外観

Jorge Ramirez


イーロン・マスク氏は2021年6月、テキサス州ボカチカにあるスペースXから5万ドルの極小ユニットを借りて住んでいるとツイートした。

外観

Boxabl

Source: Twitter


いくらでも豪邸を買うことのできる人物が住んでいるとされる極小住宅とは、一体どんな家なのだろう?

外観

Boxabl


マスク氏が住んでいるとされる「Casita」は、ラスベガスの「Boxabl」という企業が手掛ける広さ375平方フィート(約35平方メートル)、4万9500ドル(約547万円)の極小住宅だ。

バスルーム

Boxabl

Source: Insider


2020年11月、Boxablはボカチカの「トップシークレットの顧客」のためにCasitaを設置したと述べた。

運搬

Insiderが入手した写真は、BoxablがスペースXにCasitaを運ぶ様子を示しているようだ。

Jorge Ramirez 9:44

Source: YouTube


「わたしたちの最初の顧客として彼らを迎えられたことは、非常に素晴らしいことです」とBoxablの創業者ガリアーノ・ティラマニ(Galiano Tiramani)氏はYouTube動画の中で語った。「これはわたしたちが何か大きなことをやっていると、人々に認められたことを示していると思います」とティラマニ氏は話している。

ダイニング

Boxabl

Source: YouTube


Insiderの取材に対し、ティラマニ氏はマスク氏がCasitaに住んでいるとは認めなかったが、同社は極小住宅の供給をほのめかしている。

室内の様子

Boxabl

Source: Twitter (1) (2)


ただ、Boxablは"マスク氏から関心を持たれた"と噂されるだけの企業ではない。

運搬

Boxabl


同社の歴史は2017年まで遡る。他の日用品と同じように、極小住宅は「世界中の建物の建設を工場の組立ラインに移行する大きなチャンス」だとして、ラスベガスのチームが作ることを決めたのだと、ティラマニ氏はInsiderに語った。

外観

Boxabl


「住宅の建設がまだ工場であまりうまくいっていない理由は、たくさんあります。そこでわたしたちは全ての問題を1つ1つ検討し、解決してきたのです」とティラマニ氏は話している。

ロゴ

Boxabl


ティラマニ氏によると、他のプレハブ住宅メーカーはある大きな問題に頭を悩ませているという。ロジスティクスだ。

輸送

Boxabl


ところがCasitaの場合、他のプレハブ住宅とは違って、トラックで運ぶ時には折り畳んで、20フィート(約6メートル)を約8.5フィートにすることできる。

輸送

Boxabl


ただ、それでもラスベガス本社から運ぶには、輸送費として1マイル(約1.6キロ)あたり2~10ドルかかる。

外観

Boxabl


輸送費がさらにかかっても構わなければ、Casitaは海外に送ることも、鉄道輸送することも可能だ。

Casita

Boxabl


キッチン、バスルーム、電気工事、配管、冷暖房空調設備…… Casitaの仕上げはほぼ全て出荷前に工場で終わっている。

作業

Boxabl


つまり、目的地に到着したらCasitaはただ広げるだけでOKだということだ(それでも2、3時間はかかる)。基礎に取り付け、電気・ガス・水道がつながれば、生活を始められる。

取付作業

Boxabl


19.5フィート×19.5フィートのCastitaは、組み合わせてより大きな建物にすることもできる。ただ、もっと広いプレハブ住宅を探している人は、しばし待とう。ティラマニ氏によると、同社はさらに大きめのユニットを発表する予定だという。

外観

Boxabl


より多くの客の目を引き付けたことから、この「おしゃれでクールかつ人気の」極小住宅を始めたことは、極めて重要なことだったとティラマニ氏は話している。

外観

Boxabl


ただ、Boxablが有名になったのはこの極小住宅だけのおかげではない。

外観

Boxabl


アメリカで住宅が不足する中、時間、費用、労働力の面で効率の良い"工場での家づくり"がプレハブへの注目を呼んだ。それはCasitaに限らず、3Dプリンターで作るユニットなど工場で作られる他の家も、だ。

外観

Boxabl


Boxablに話を戻そう。Casitaは極小住宅ファンだけでなく、多くの人々を引き付けた。イーロン・マスク氏もその1人だろう。

寝室

Boxabl


4万7000人が順番待ちリストに名を連ねていて、2000人以上がすでに手付金を払っている。

室内の様子

Boxabl


こうした未来のクライアント —— 比較的大きな企業も含め —— の多くは複数のユニットの購入を希望しているため、「この製品に対する実際の需要は驚くほど高い」とティラマニ氏は言う。

設置作業

Boxabl


順番待ちリストに名を連ねているのは5万人弱だが、購入希望のユニット数としては10万をすでに超えている。

設置作業

Boxabl


Boxablでは、これほどの人気は"マスク氏の噂"のおかげだけではないと見ている。

設置作業

Boxabl


インフルエンサーやSNSを使ったマーケティングのおかげで、Boxablの順番待ちリストには、マスク氏のファンが注目し始める前の時点ですでに4万人が名を連ねていた。

外観

Boxabl


ただ、スペースXの噂が出回り始めたことで、その数は一気に4万7000人に増えた。

室内の様子

Boxabl


Boxablによると、10億ドル相当のCasitaがすでに予約済みだという。

室内の様子

Boxabl

Source: YouTube


「ターゲット・オーディエンスは(Casitaについて)すでに聞いたことがあって、その後のマスク氏の報道が一般消費者の関心をもたらしました。彼らは住宅のことなんて気にしていなかったかもしれません」とティラマニ氏は話している。

室内の様子

Boxabl


人気は高いものの、Boxablがこれまでに建てた極小住宅の数はわずか3軒だ。

Casita

Boxabl


同社は6月に広さ17万平方フィート(約1万6000平方メートル)の工場に移ったばかりだ。

Casita

Boxabl


工程を自動化、標準化することで、2022年末までに90分でCasitaを1ユニット —— 年に約3600ユニット —— 作りたいと考えている。

イメージ

寝室を2つ作った場合のイメージ。

Boxabl


ちなみに、Boxablによると一般的な一戸建て住宅は建てるのに平均7カ月かかるという。

キッチン

Boxabl


ただ、今後出荷される初めの数ユニットは、この新しい工場で作られたものではないという。

設置作業

Boxabl


Boxablはすでに、兵舎として1000万ドルの契約を政府と結んでいる。この契約は一般の順番待ちリストよりも優先される。

Casita

Boxabl

Source: YouTube


さあ、この極小住宅の中をのぞいてみよう。

イメージ

Casitaの室内イメージ。

Boxabl


Casitaは、箱に入ったエネルギー効率の良いワンルームマンションのようなものだ。

イメージ

Casitaの室内イメージ。

Boxabl


キッチン、バスルーム、リビング、寝室が収まる。

室内の様子

Boxabl


まずはキッチンから見ていこう。冷蔵庫、シンク、オーブン、食洗器、電子レンジ、キャビネットがあり、ダイニングテーブルはキッチンカウンターとつながっている。

キッチン

Boxabl


この間取りの場合、キッチンの向かい側が寝室だ。

室内の様子

Boxabl


寝室とリビングはテレビが置かれた高めのキャビネットで仕切られている。寝室とリビングは場所を入れ替えることもできる。

リビング

Boxabl


リビングにはソファやコーヒーテーブルが置ける。

室内の様子

Boxabl


バスルームはキッチンの隣だ。シャワー、浴槽、洗面台、バックライト付きの鏡がついていて、プライバシーを守るためのスライドドアもある。

バスルーム

Boxabl


洗濯機、ドライヤー、アイロン用のスペースなどが……

610d491238aff70018903793

The kitchen.

Boxabl


天井まで9.6フィート(約2.9メートル)の空間の中に揃っている。

室内の様子

Boxabl


昔ながらの「木材、金づち、くぎ」を使った施工法に代わって、Casitaは鉄骨、コンクリート、発泡断熱材、ラミネートパネルを使って建設される。

バスルーム

Boxabl


つまり、この極小住宅はハリケーンの風にも、カビにも強く、洪水や積雪にも耐えられるということだ。

Casita

Boxabl


「住宅に対する需要は非常に高く、至る所で不足していますが、早急に建てることはどこにもできていません」とティラマニ氏は指摘した。その上で、同氏は「これほど多くの人々がこの製品に関心を持っていると分かり、わたしたちにとっては素晴らしいことです」と話した。

輸送

Boxabl

[原文:Elon Musk reportedly lives in a $50,000 prefab tiny home that already has a 100,000-unit wait list - see inside a unit

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み