無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


永久リモートワーク活用して「ノルウェーでヨット生活」シスコのエンジニアが洋上移住で得たもの

シスコ Cisco ヨット エンジニア

シスコシステムズ(Cisco Systems)のエンジニア、ロニー・ペターセンはコロナ禍で仕事も生活もヨットの上に移した。

Ronny Pettersen

米ネットワーク機器大手シスコシステムズ(Cisco Systems)は2020年3月、新型コロナ感染拡大への一時的な対応として、在宅勤務ポリシーを導入した。

同じころ、同社のビデオ会議アプリ「ウェブエックス(Webex)」のエンジニア、ロニー・ペターセンは恋人と別れ、故郷のノルウェー・オスロに帰ってきていた。

行動制限のなか、マンションの部屋にこもってすごすのに疲れた彼は、いまこそ環境の変えどきだと思い立った。

2カ月後、ペターセンは独ババリアの37フィートヨット「バレンティナ号」(1996年製)を新たな自宅兼オフィスに選んだ。

「世界中を船で旅して回るのは、誰しもが抱く夢ですよね?」

ハイブリッドワークやリモートワークが普及したことで、これまでの生活環境を捨て、従来の型にとらわれない宿泊施設や居住空間を選ぶ人たちが増えてきている。

折しも、シスコは今年7月、7万5000人以上の従業員についてオフィス出勤の最低日数・時間を義務化しない「ノーリターン・トゥ・オフィス」ポリシーの導入を発表。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み