無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ファンでも知らない? 映画『ハリー・ポッター』シリーズの衣装に隠された19の秘密

ハリー・ポッター

『ハリー・ポッター』シリーズの衣装には、さまざまな秘密が隠されている。

Warner Bros.

  • 映画『ハリー・ポッター』シリーズでは、素晴らしい衣装が大きな役割を果たした。
  • その衣装デザイナーによると、ホグワーツの制服が作るのに最もお金がかかったアイテムだという。
  • ルーナ・ラブグッドを演じたイヴァナ・リンチは、イヤリングや帽子といったルーナのアクセサリー作りを自ら手伝ったという。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の衣装デザイナーは、登場人物が自らの服装を選んでいるように見せたかった。

ハリーとハーマイオニー

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』より。

Warner Bros.

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』から『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までの衣装デザインを手掛けたジャニー・ティマイム(Jany Temime)氏は、魔法使いの服装について明らかに現代的な見方を持っていた。

「『クリスマス・キャロル』みたいな感じではなく、都会的にすべきだと思ったんです。子どもやティーンエイジャーにとって近付きやすそうな」とティマイム氏はInsiderに語った。

「ハリーや子どもたちが、自分で着ているように着せるべきだ、と」

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』ではハリー(ダニエル・ラドクリフ)、ロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)がジーンズやスウェットといったマグルのような服を着ていたり、ホグワーツでは制服のシャツがはみ出していたり、ネクタイが緩んでいる生徒の姿もあった。


ホグワーツの制服に関しては、ティマイム氏は伝統的な"箒の柄にまたがった魔法使い"のイメージを大切にしていた。

ハーマイオニー、ハリー、ロン

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』より。

Warner Bros. Entertainment

ティマイム氏のデザインの中心には「何かしら魔法使いっぽいことをする」という考えがあった。

伝統的な"箒の柄にまたがった魔法使い"のイメージから、同氏はフード付きのローブや「ミステリアスでダークな」色の生地を使った。


ホグワーツの制服は、作るのに最もお金がかかった衣装だ。

ハーマイオニー、ハリー

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』より。

Warner Bros.

ティマイム氏によると、絹のネクタイやウールのセーターを含むホグワーツの制服は、作るのに最もお金がかかった衣装だという。

ホグワーツの生徒に着せる制服の量は相当なもので、費用もかさんだ。


クィディッチのユニフォームは、ラグビーやアメフトのユニフォームからヒントを得たものだ。

ハリー

Warner Bros.

ハリーやその仲間たちはクィディッチをプレーする時、マグルのアスリートのように、特別なユニフォームを着ていた。

Fashionista.comのインタビューでティマイム氏は、クィディッチのユニフォームのデザインはラグビーやアメフトのユニフォームからヒントを得たと話している。

「ラグビーやアメフトの要素を取り入れたかったんです。クィディッチのユニフォームは素晴らしかったです。ものすごく美しいのに、すごく軽いんです。4カ月かかりました…」


ティマイム氏は悪役の衣装をデザインするのが大好きだったという。ベラトリックス・レストレンジは特に、だ。

ベラトリックス

Warner Bros.

『ハリー・ポッター』シリーズには数々の記憶に残る悪役が登場する。ティマイム氏は彼らの衣装をデザインするのが大好きだった。中でも、一番のお気に入りはベラトリックス・レストレンジ(ヘレナ・ボナム=カーター)だという。

ティマイム氏は、レザーのコルセットやさまざまな加工や刺繍を施した生地を使って、この悪名高いデスイーター(死喰い人)に命を吹き込んだ。

「彼女はものすごく悪い女性なんです。でも、(ボナム=カーターは)本当に素晴らしかった」とティマイム氏はInsiderに語った

「わたしたちは悪者が大好きです。そして、ベラトリックスは最高の悪者なんです」


ヴォルデモートのローブは5種類の絹でできている。

ヴォルデモート

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』より。

Warner Bros.

ティマイム氏はヴォルデモートが飛んだ時に衣装がきちんと膨らむよう、ヴォルデモートを演じたレイフ・ファインズと協力した。

ヴォルデモートの衣装は重さの異なる5種類の絹でできていたと、ティマイム氏はInsiderに語った。また、ローブのパーツはそれぞれ別々に染められていて、全てのパーツが互いを補完し合っている。


ヴォルデモートの衣装にはスリザリンを象徴するため、緑色の要素が取り入れられている。

ヴォルデモート

Warner Bros.

頭からつま先まで真っ黒にする代わりに、ティマイム氏はヴォルデモートの衣装にスリザリンの緑色の要素を取り入れた。スリザリンはヴォルデモートがかつて組み分けられていたホグワーツの寮だ。

Entertainment Weeklyのポッドキャスト『Binge』での2016年のインタビューでティマイム氏が説明したように、シリーズ最高の悪役にとって、黒はあまりにも普通過ぎた。そこで、全身黒ずくめの衣装はヴォルデモートに仕えるデスイーターに取っておくことにしたという。

Wizarding Worldの公式YouTubeチャンネルの動画によると、シリーズ最後の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』ではヴォルデモートの衣装は、7つの分霊箱(ホークラックス)に合わせて、7種類の緑色が使われていたという。 ハリーやその仲間たちが1つずつ分霊箱を破壊していくにつれ、衣装の色調は失われていき、色もあせていった。


デスイーターの衣装もゾッとするような、魅力的なものだった。

デスイーター

Warner Bros.

ヴォルデモートに仕えるデスイーターたちは、恐怖を与えるキャラクターの集団だ。

ティマイム氏はEntertainment Weeklyの同じ2016年のインタビューで、デスイーターの黒いフード付きのローブと銀色の仮面は「ギョッとするほど美しく」なるようデザインしたと話している。


アンブリッジ先生のピンクのアンサンブルには、モヘアや柔らかいウール、うさぎの毛皮が使われている。

アンブリッジ

Warner Bros.

闇の魔術に対する防衛術を教えていたドローレス・アンブリッジ(イメルダ・スタウントン)のフェミニンなピンク色の衣装は、彼女の邪悪な性格とは相反している。

それを表現するため、ティマイム氏はモヘアやウール、うさぎの毛皮といった柔らかい素材をアンブリッジのアンサンブルに取り入れた

ネコ好きなアンブリッジのために、ティマイム氏はネコをテーマにしたアクセサリーもいくつかデザインしている。立体的なネコの頭がついた襟巻もその1つだ。


スタウントンはアンブリッジを丸みのある体型にしたいと希望したため、デザインチームはパッド入りの衣装を作った。

アンブリッジ

Warner Bros.

スタウントンの高くて抑揚のある声やそのきつい口調を無視するのは難しいが、アンブリッジを丸みのある体型にするためにスタウントンがパッド入りの衣装を要求していたことには、映画を観た人も気付かなかったかもしれない。

「(スタウントンは)もっとふっくらさせたいと望んだので、わたしたちは衣装の中に何かを増やさなければなりませんでした。彼女はデイジーダックのように歩きたかったので、下半身を大きくしたかったのです」とティマイム氏は2017年、Cosmopolitanに語った


ダンブルドアの壮麗なローブはタイダイ染めの生地でできている。

ダンブルドア

Warner Bros.

HelloGigglesの2017年のインタビューでティマイム氏は、ホグワーツの校長アルバス・ダンブルドア(マイケル・ガンボン)の衣装は、自身がデザインした中で最も自然に出来上がった衣装の1つだと話した。

その壮麗なローブは、明るい緑と紫にタイダイ染めされた生地でできている。

「衣装がどんな感じになるか、わたしにはすぐに分かりました。どんな飾りや刺繍を自分が施したいかもすぐに分かりました。一瞬でものすごく自然に分かったんです」


イヴァナ・リンチは、ルーナ・ラブグッドの奇抜なアクセサリーのデザインを手伝った。

ルーナ

Warner Bros. Pictures

レイブンクローのルーナ・ラブグッド(イヴァナ・リンチ)は、その風変りなスタイルや、メラメラメガネやバタービールのコルクでできたネックレスといったトレードマークとなっているアクセサリーで知られる。

ルーナのアクセサリーの大半は、ティマイム氏とリンチが協力して作ったものだと、ティマイム氏はInsiderに語っている。ただ、ビーズのようなラディッシュ型のイアリングだけは、リンチが自分で作ったものだという。


ルーナが着用していたライオンの形をしたグリフィンドールの帽子作りもリンチは手伝った。

ルーナ

Warner Bros. Pictures

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』でルーナはグリフィンドールを応援するために、ライオンの帽子を被ってクィディッチの試合を観に行った。

この帽子もティマイム氏とリンチが一緒に作ったものだ。

「わたしが『あなたはファン。あなたはロンが好き。だから次のクィディッチの試合では、あなたにライオンを被ってもらいたいの』と言うと、彼女は『OK』と言って、わたしと一緒に作り始めたんです」とティマイム氏は2017年、Cosmopolitanに語った

「彼女は空き時間を衣装部で過ごしていました。衣装部が大好きだったんです!」


ボーバトンの青い制服は、フランス王国の旗からインスピレーションを得た。

ボーバトン

Warner Bros.

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』では、三大魔法学校対抗試合に参加するため、2つの外国の魔法学校 —— フランス南部にあるボーバトン魔法アカデミーとヨーロッパ北部にあるダームストラング専門学校 —— の生徒たちがホグワーツにやって来る。

シルクのワンピースにショールとフェルト帽を合わせたボーバトンの制服が青いのは、偶然ではない。

「わたしもフランス人なので、フランス王国の旗の色でもある青を使おうと考えました… 王国とは何の関係もないんですが」とティマイム氏はInsiderに語っている


ダームストラングはヨーロッパ北部にあり、その制服はスラブ民話からインスピレーションを得ている。

ダームストラング

Warner Bros.

ボーバトンの生徒がエアリーな制服を着ているのに対し、ダームストラングの生徒たちは深紅のローブに毛皮の帽子とケープを合わせていた。

「(彼らの制服は)ものすごく重くて、ロシア民話からハプスブルク民話まで、さまざまな文化をもとにしています」とティマイム氏はInsiderに語っている


ハーマイオニーがダンスパーティーで着たピンク色の繊細なドレスは、彼女の頑固さとは対照的だ。

ハーマイオニー

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』より。

Warner Bros.

ハーマイオニーがダンスパーティーで着たピンク色の繊細なドレスを作るにあたっては、"愛らしさ"と"魅惑的であること"のバランスが重要だった。

「脆くて、花のような、とてもデリケートなものにしたかったんです」とティマイム氏はInsiderに語った。そのフェミニンなドレスは、ハーマイオニーの頑固さを相殺するようデザインされたという。


グリントには、ダンスパーティーでとんでもないドレスローブを着る勇気があった。

ロン

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』より。

Warner Bros.

ダンスパーティー用のドレスローブを受け取った時、ロンはそのものすごいフリルに震え上がった。ところが、演じた役とは違って、グリントにはとんでもないドレスローブを着る勇気があった。

実際、ティマイム氏はドレスローブをさらにとんでもないものにするため、レースや組み紐をどんどん増やしていった。

「最初、ちょっとばかげた感じのものを作ったんですが、実際に着てもらったら(ロンを演じた)ルパートが俳優として着こなしてしまったので、コミカルなものにするためにはもっとばかげた感じに作らなければなりませんでした」とティマイム氏はInsiderに語っている


ラドクリフは、衣装デザインについては"お任せ"だった。

ハリー

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』より。

Warner Bros. Pictures

ティマイム氏によると、ラドクリフは一部のキャストに比べて、衣装デザインのプロセスにあまり関与しなかったという。

「(ダニエルは)服にあまり興味がありませんでした」とティマイム氏は2017年、InStyleに語った

「わたしが用意したもので彼は常にOKでした」

同じインタビューでティマイム氏は、グリントの方がラドクリフよりもファッションセンスがあるように見えたとも話している。


フレッドとジョージの衣装はコーディネートされていたが、同じではなかった。

フレッドとジョージ

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』より。

Warner Bros.

ロンの双子の兄フレッドとジョージ(ジェームズ・フェルプス、オリバー・フェルプス)は、冗談が大好きな瓜二つの兄弟だ。

ただ、ティマイム氏は2人の衣装を全く同じにはしなかった。

「2人を同じ衣装にしたことはありませんが、合わせてはいます。なので、どこかしら違いがあるんです。赤と青、青と赤といったように」とティマイム氏はInsiderに語った。

他にも、横ストライプのシャツと縦ストライプのシャツや、色違いのネクタイなど、2人は"似ているけれど同じではない"衣装を着ている。

[原文:19 little-known secrets even diehard 'Harry Potter' fans may not know about the costumes in the movies

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み