無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ビザスク112億円で米企業買収。端羽社長が語った世界を目指す本当の意味

DSC_8388

買収発表の記者発表の後、Business Insider Japanの取材に応じたビザスク社長の端羽英子氏。

撮影:横山耕太郎

スポットコンサルのマッチングサービスを運営する「ビザスク」は8月18日、アメリカを中心にサービスを展開する同業のコールマン・リサーチ・グループを買収することを発表した。

約1億200万ドル(約112億円相当)で、ビザスクがコールマン社の発行済み株式を100%取得し完全子会社にする。

ビザスクの端羽英子社長はBusiness Insider Japanの取材に対し、「日本企業が海外の知見にどんどん触れられるようなサービスにしたい」と話した。

取扱高30億円から約3倍の88億に

biza1

ビザスクインタビューは、1時間の「スポットコンサル」をうたう。

HPより編集部キャプチャ

ビザスクの主力サービスは、市場調査などをする企業に対し、知見を持ったアドバイザーをマッチングする事業。企業の希望に沿ったアドバイザーを探し、企業側は1時間など短時間でインタビューできるサービスだ。

ビザスクは2020年3月に東証マザーズに上場。2022 年 2 月期第 1四半期(3~5月)の取扱高は、前年比89%増の9億8000万円と、上場後も順調に事業を拡大させている。

アドバイザーの登録者も増えている。上場時には約10万人だったが、1年余りの2021年5月末時点では約14万人にまで増えた。

一方のコールマン社は、2006年に設立。アメリカに本社を置き、ロンドン、香港に海外拠点を持っている。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み