無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ダイエットと筋肉増強を同時に行うときに注意すべき「5つの落とし穴」

Resting is key for body recomposition.

リコンポジションには休息がカギ。

Getty/Peter Griffith

  • よくある落とし穴を避ければ、体脂肪の減少と筋肉の増強を同時に行うことは可能だ。
  • カロリー摂取が少なくなり過ぎないように気をつけ、タンパク質を十分に摂取するようにしよう。
  • 筋力トレーニングを定期的に行うことで、体に筋肉がついてくる。

体脂肪を減らすには、カロリー不足にする必要がある。しかしながら、筋肉をつけるための最善の方法は、トレーニング中に多くのカロリーを摂取することだ。

両方を同時に達成しようとすることは「ボディ・リコンポジション(体の再構築)」と呼ばれていて、難しいが不可能ではない

筋力トレーニングに不慣れな人は体脂肪を減らしている間に筋肉も減らす可能性が高いと、パーソナルトレーナーで、トランスフォーメーション・コーチのジョノ・カスターノ(Jono Castano)はInsiderに語っている。しかし、よくある落とし穴を避ければ、筋肉を維持しながら、体脂肪率を下げることは可能だ。


1. 摂取カロリーが少なすぎる

食べる量が少なすぎるとエネルギー不足でワークアウトがうまくいかなくなり、ダイエットの継続が困難になるばかりか、あなたの体は脂肪だけでなく筋肉も燃やし始めてしまうだろう。

パーソナルトレーナーのエミリー・サーヴァンテ(Emily Servante)は、「筋肉組織が失われ、元気がなくなり、活動を続けられなくなる可能性がある」と以前Insiderに語っている

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み