無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


TBMが横須賀に国内最大級の廃プラ・LIMEXリサイクル工場整備へ…2022年稼働予定

リサイクルプラント

横須賀に整備するリサイクルプラントのイメージ。

提供:TBM

石灰石を主原料とする代替プラスチック「LIMEX」を開発しているTBMは8月30日、神奈川県横須賀市で使用済みのLIMEX製品や廃プラスチックを回収し、自動選別・再生する国内最大級の「リサイクルプラント」のプロジェクトを始動することを発表した。

TBMは横須賀市にある既存企業から土地建物を借り受ける形でリサイクルプラントを整備し、LIMEX製品、および廃プラスチックを年間で合計約4万トン処理。LIMEXの再生ペレット、プラスチックの再生ペレットを約2万4000トン製造する計画だ。

実現すれば、この規模の廃プラスチックリサイクルプラントは、国内最大級といえる。

TBMは神奈川県と2019年5月にLIMEXのリサイクルを通じたサーキュラー・エコノミー(循環経済)を推進する「かながわアップサイクルコンソーシアム」を発足している。こういった背景からTBMが神奈川県内でリサイクルプラント候補地を探す中で、横須賀に敷地が見つかったという。

工場の稼働開始は、2022年秋を予定している。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み