無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


アメリカ軍、アフガニスタンからの撤退完了を発表…「すべての人を脱出させることはできなかった」

ケネス・マッケンジー

上院軍事委員会で証言するアメリカ中央軍のケネス・マッケンジー司令官。2011年4月。

Caroline Brehman/Getty Images

  • アメリカ中央軍は、アフガニスタンからすべての部隊を退避させたと発表した。
  • ケネス・マッケンジー司令官は、「脱出させたかった人すべてを脱出させたわけではない」と付け加えた。

アメリカ中央軍司令官のケネス・マッケンジー(Kenneth McKenzie)海兵隊大将は、2021年8月30日(現地時間)の記者会見で、アフガニスタンでのアメリカの避難任務と軍事作戦がすべて終了したことを発表し、「脱出させたかったすべての人を脱出させることはできなかった」と述べた。

マッケンジー司令官によると、この24時間で1000人から1500人のアフガニスタン人が国外へと脱出し、この数週間の合計では12万3000人が避難した。その避難は、各国と協力して行われたという。

「アフガニスタンからの撤退完了を発表するためにここに来た」とマッケンジーは会見の冒頭で述べた。

「2001年9月11日の直後にアフガニスタンで始まった約20年にわたる任務が終了した」

さらに「アメリカのすべての軍人がアフガニスタンから撤退した。100%の確信を持ってそう言える」と付け加えた。

「脱出させたかったすべての人を脱出させることはできなかった。しかし、あと10日かけたとしても全員を脱出させることはできなかったと思う」とマッケンジーは語った。

取り残されたアメリカ市民の数は、「数百人以下」だという。アフガニスタン人の協力者がどれだけ取り残されたかは不明だ。

「この作戦の軍事的な段階は終わった。これからは外交が始まる」

[原文:Gen. McKenzie on the end of US military presence in Afghanistan: 'We did not get everyone out who we wanted to get out'

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み