無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


【雷雨に注意】東京など関東では午後から激しい雷雨のおそれ。道路冠水や突風に注意

雷雨発生確率

2021/08/31 07:59公開。

ウェザーニュース

今日8月31日(火)の関東は、朝から日差しが届いているところがあるものの、午後は大気の状態が不安定になり、東京など南部を中心に激しい雨に注意が必要です。

発達した雨雲の周辺では雷が頻発する可能性があり、激しい雷雨で道路が冠水したり、突風が吹くおそれがあります。

大気の状態が不安定 雨雲が発達しやすい条件が揃う

昨夜は関東北部を中心にゲリラ豪雨・雷雨となりましたが、今日は東京など関東南部で激しい雷雨のおそれがあります。

午後になると、上空には寒気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定になります。また、上空を気圧の谷が通過するため、雨雲が発生・発達しやすい状態になる見込みです。

道路冠水や落雷による停電に注意

31日(火)19時の雨の予想

31日(火)19時の雨の予想。

ウェザーニュース

はじめは山沿いで雨雲が湧いたとしても、都市部に流れ込んだり、雨雲から噴き出す風によって、都市部で雨雲が急に発生・発達するおそれがあります。局地的には1時間に50mm以上の非常に激しい雨が降り、落雷や突風にも注意が必要です。道路が冠水したり、落雷による停電の発生など、生活への影響が懸念されます。

東京都心周辺では18時~21時頃が激しい雷雨のピークになる予想です。早めに帰宅できる方はできるだけ早い時間に帰宅することをおすすめします。

空が急に暗くなったり、雷の音が聞こえたら、雨雲が近づいているサインです。建物の中に入ったり、停電に備えて懐中電灯を準備するなど、安全にお過ごしください。

>>ピンポイント天気予報

>>27時間先までの雨雲レーダーをアプリで見る

(文・ウェザーニュース

"ウェザーニュース"より転載(2021年8月31日公開の記事

ウェザーニュースは、株式会社ウェザーニューズが運営する天気専門メディアです。ウェザーニュースアプリでは、高精度な天気予報をはじめ、天気や季節に関する多彩なコンテンツを配信中。

※ウェザーニュース提供の記事に関する注意事項は、転載元ページの「ご利用に際して」をご確認ください。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み