無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


NFTの販売額が過去最高に…「普及の最終段階は政府が利用すること」

2021年6月28日、ニューヨークのクリスティーズで行われたNFTのオークション。

2021年6月28日、ニューヨークのクリスティーズで行われたNFTのオークション。

Noam Galai/Getty Images

  • 2021年8月はNFTにとって好調な月だった。今後も成長が見込まれると専門家は見ている。
  • ある専門家は、NFTは政府が利用するようになることで普及の最終段階に入る、と述べている。
  • また別の専門家は、従来の金融資産にNFTが組み込まれることが、普及を示す指標になり得ると述べている。

2021年8月は「ノンファンジブル・トークン(NFT:非代替性トークン)」にとって好調な月になり、販売額が過去最高を記録した。

「Bored Ape Yacht Club」「Pudgy Penguins」といったデジタルアートコレクションに牽引されてNFTへの関心が高まり、NFTマーケットプレイス最大手のOpenSeaだけで30億ドル(約3300億円)の売り上げを記録し、1日に3億回以上の取り引きが行われた。

しかし、大規模な成長を遂げていても、この分野はまだ「かなり初期の段階」にあると、暗号資産取引所OKExの金融市場担当ディレクター、レニックス・ライ(Lennix Lai)はInsiderに語っている。

ライによると、NFTの最適なユースケースはデジタル形式で存在するだけでなく、現実世界にシームレスに統合することだという。

「実際に暗号資産を普及させ、現実世界にインパクトのあるものを作りたいなら、NFTが必要だと思う」とライはInsiderに語っている。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み