無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


恒大危機は融創、碧桂園に波及か。「持たざる天才」の戦いが生んだ中国不動産バブルの全容

インサイド・チャイナ

REUTERS/Aly Song

ここ1週間で、中国不動産企業「恒大」の名前が多くの人にインプットされただろう。だが、日本に伝わる情報には時差があり、中国では既に「次の恒大」と目される企業の動向に関心が移っている。

恒大の債務問題は1年以上前からくすぶり続けていたが、今月に入って債権者が抗議活動を始め、「絵面」のあるニュースとして世界に広く伝わった。恒大自身が9月13日に「未曽有の困難にある」と声明を出したこと、そして中国政府が沈黙を続けていることで、大量の推測、憶測、シミュレーションが流れているが、日本で報道が増えた9月下旬以降、ファクトベースでは「子会社の一部事業停止」「トップの許家印氏が幹部社員に演説をした」といった局地的な動きにとどまる。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み