無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


メルケル引退で何が起きるのか。対中関係、EU域内の国家間格差…ドイツで懸念される2つの「超難題」

↩︎記事に戻る
< 2 / 6 >

karakama_after_merkel_SPD

9月26日投開票のドイツ連邦議会選挙で第一党の座を獲得した社会民主党(SPD)のショルツ党首。

REUTERS/Wolfgang Rattay

9月26日投開票のドイツ連邦議会選挙(総選挙)は事前予想通りの結果に終わった。本稿執筆時点で明らかになっている選挙管理委員会の暫定最終結果によると、社会民主党(SPD)が25.7%で第一党に、メルケル首相の所属するキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)が24.1%で第二党に、春先まで世論調査を…[続きを読む]
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

Popular