無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


世界中のIT専攻の学生にとって、最も魅力的な就職先トップ25 [2021年版]

ユニバーサムが発表した「世界で最も魅力的な就職先」によると、IT専攻の学生はグーグルへの就職に興味を示していることがわかった。

ユニバーサムが発表した「世界で最も魅力的な就職先」によると、IT専攻の学生はグーグルへの就職に興味を示している。

Michael Short/Getty Images

  • ユニバーサム(Universum)は、「世界で最も魅力的な就職先」の2021年版を発表した。
  • グーグルとマイクロソフトは、経済大国10カ国のIT専攻の学生が就職したいと答えた企業の1位を2位を占めた。
  • 以下で、世界のIT専攻の学生が就職したいと考えているトップ25の企業を紹介する。

25位 フォルクスワーゲン・グループ

フォルクスワーゲン・グループのヘルベルト・ディース会長。

フォルクスワーゲン・グループのヘルベルト・ディース会長。

Sean Gallup/Getty Images

業種:自動車


24位 ロレアルグループ

ロレアル

Eric Gaillard/File Photo/Reuters

業種:日用消費財


23位 アディダス

23. アディダス

Thomas Peter/Reuters

業種:ファッション


22位 シーメンス

シーメンスのローランド・ブッシュCEO。

シーメンスのローランド・ブッシュCEO。

Matthias Schrader/Pool/REUTERS

業種:製造業


21位 マッキンゼー・アンド・カンパニー

21. マッキンゼー・アンド・カンパニー

Arnd Wiegmann/Reuters

業種:経営コンサルティング


20位 ダイムラー/メルセデス・ベンツ

20. ダイムラー/メルセデス・ベンツ

Ralph Orlowski/Reuters

業種:自動車


19位 レノボ

19. レノボ

Bobby Yip/Reuters

業種:コンピュータ・ハードウェア


18位 フェイスブック

18. フェイスブック

フェイスブックのシェリル・サンドバーグCOO。

Philippe Wojazer/Reuters

業種:インターネットコンテンツおよび情報


17位 アクセンチュア

17. アクセンチュア

Joan Cros/Corbis via Getty Images

業種:経営コンサルティング


16位 JPモルガン

JPmorgan

REUTERS/Neil Hall

業種:金融


15位 デル・テクノロジーズ

15. デル・テクノロジー

Yves Herman/Reuters

業種:コンピュータ・ハードウェア


14位 デロイト

14. デロイト

Jason Lee/Reuters

業種:監査・会計


13位 ゴールドマン・サックス

13. ゴールドマン・サックス

Brendan McDermid/File Photo/Reuters

業種:金融


12位 オラクル

12. オラクル

Mike Blake/Reuters

業種:コンピュータソフトウェアおよびテクノロジー


11位 ファーウェイ

11. ファーウェイ

VCG/VCG via Getty Images

業種:電気通信・ネットワーク


10位 ソニー

2018年5月22日、東京の同社本社で行われた事業計画に関する記者会見に出席したソニーの吉田憲一郎社長兼CEO。

ソニーの吉田憲一郎社長兼CEO。

Toru Hanai/Reuters

業種:家庭用電化製品


9位 BMWグループ

9. BMWグループ

Thomas Peter/Reuters

業種:自動車


8位 シスコシステムズ

8. シスコシステムズ

Justin Sullivan/Getty Images

業種:コンピュータ・ハードウェア


7位 サムスン

7. サムスン

Rafael Marchante/Reuters

業種:家庭用電化製品


6位 インテル

6. インテル

Amir Cohen/Reuters

業種:コンピュータ・ハードウェア


5位 アマゾン

アマゾンの倉庫で配送準備中のパッケージ。

Rolf Vennenbernd/picture alliance via Getty Images

業種:Eコマース


4位 アップル

マンハッタンにあるアップルストア。

Mike Segar/Reuters

業種:家庭用電化製品


3位 IBM

6138dae02534ab0018535169

Sergio Perez/Reuters

業種:コンピュータ・ソフトウェアおよびテクノロジー


2位 マイクロソフト

2. マイクロソフト

Lucas Jackson/Reuters

業種:コンピューター・ソフトウェアおよびテクノロジー


1位 グーグル

1. グーグル

Brendan McDermid/Reuters

業種:インターネットコンテンツおよび情報


ユニバーサムのランキングの作成方法

企業ブランディングを手掛けるユニバーサムは、「世界で最も魅力的な就職先」の2021年版ランキングをまとめたレポートを発表した。このレポートでは、世界中の学生が興味を持つさまざまな業種の企業が紹介されている。

ユニバーサムは、2020年9月から2021年5月にかけて行った調査で、世界の経済大国10カ国の2万6000人以上のIT専攻の学生に、理想的な就職先を5社挙げてもらった。調査結果は各国のGDPによって重み付けされている。少なくとも、10の産業分野で「『最も魅力的な就職先』として上位90%にランクインした企業」が対象となっている。

2021年版では、工学専攻とIT専攻を分け、この2つの異なる分野を専攻する学生がどこに就職したいのか、企業側がよりよく理解できるようにした。両分野のランキングでも、学生はグーグルに強い関心を示し、グーグルを最も魅力的な就職先として選んだ。

学生たちには、就職したい企業だけでなく、将来の職場に求めるものについても聞いた。それについてIT専攻の学生は、ビジネスやエンジニアリングの学生と同様に、将来的な収入の高さを第一に挙げた。その次には、専門的な訓練や成長を挙げた。

上記のランキングと業種のデータはユニバーサムからInsiderに提供された。第13回「世界で最も魅力的な企業(2021年版)」レポートの詳細や上位50位までのランキングについては、こちらから。

[原文:The 25 companies students in tech around the world most want to work for

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み