無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ハロウィンの「トリック・オア・トリート」で子どもの安全を確保するには


6165d591e3a8d8001803709e

PeopleImages/Getty Images

  • ほとんどの州で新型コロナウイルスの感染者数が減少し、多くの市や町でハロウィンのトリック・オア・トリートが再開されようとしている。
  • 小児科医によると、トリック・オア・トリートで新型コロナウイルスに感染するリスクはまだあるという。
  • マスクを着用し、屋外のイベントを選ぶことで子どもたちの安全を守ることができる。

2021年のハロウィンでも、新型コロナウイルスの感染リスクが懸念されている。特にワクチンを接種していない子どもの親にとっては気になるところだ。2020年より感染者数は減っているが、新型コロナウイルスに感染しないように子どもの安全性を考えることが重要だ。

「私は新型コロナウイルスへの予防策を講じた上で、時間を限って子どもたちをトリック・オア・トリート(子どもたちが近くの家を訪問してお菓子をねだる行事)に連れて行こうと思っている」とカリフォルニア州オレンジにあるカルオプティマ(CalOptima)の小児科医長のタン-タム・グェン(Thanh-Tam Nguyen)は話している。

トリック・オア・トリートで子どもの安全を守るために

2021年、アメリカ小児科学会(American Academy of Pediatrics)などの専門家は、トリック・オア・トリートにいくつかの変更を加えれば安全であると述べている。

一方、カリフォルニア州のサンタ・クララ・バレー・メディカル・センター(Santa Clara Valley Medical Center)の小児科部長クリスティーナ・シェリダン(Christina Sheridan)は親が注意すべきリスクがまだあると話す。

「トリック・オア・トリートでは、通常、人混みに紛れ込んだり、人混みを通り過ぎたり、玄関に近づいたりする」と彼女は言う。この場合、新型コロナウイルスに感染するリスクは軽度から中程度であり、さらにトリック・オア・トリートに参加する人の多くはワクチンを接種していない幼少期の子どもであるため、注意が必要だ。

感染リスクを最小限に抑えるために、親は以下の手順を踏むべきだという。

  • 屋外のイベントを選ぶ。新型コロナウイルス感染のリスクは屋外の方が低い
  • 混雑の度合いを考慮する。小規模のイベントを選び、参加している人の行動を観察する。
  • 飲食は避ける。人々が飲食をするイベントでは、参加者が常にマスクをしているわけではないため、リスクが高まるとグェンは話している。
  • 居住地域の感染率を確認する。その地域で感染が急増している場合、新型コロナウイルスに感染するリスクは高くなる可能性がある。
  • 対象の子どもにワクチンを接種する。12歳以上の子どもであれば、リスクを減らすための最善の方法は、ワクチンを接種することだ。

マスクを楽しみのひとつに

パンデミック以前から変装用のマスクはハロウィンの楽しみのひとつだったが、2021年は特に重要だとグェンとシェリダンは言う。安全を守るためには、トリック・オア・トリート中やイベントに参加している間はずっとマスクをしたほうがいい。シェリダンによると、今のところ、ほとんどの子どもたちはマスクを着用することに抵抗がないという。

マスクはコスチュームに組み込むことができる。だが、塗料の成分を吸収する可能性があるため、マスクには決して塗装してはいけない。また、顔にぴったりフィットしない装飾用のマスクは、パンデミック用に作られたマスクのようには新型コロナウイルスを防ぐことはできないと考えておいたほうがいい。

2021年はフェイスペイントをやめてほしいとシェリダンは言う。フェイスペイントをした子どもは可愛いが、かゆみを伴うことが多く、子どもが顔を触ることが多くなり、感染のリスクを高める可能性がある。

お菓子を配るのに最適な方法はいろいろある。シェリダンは、子どもたちが自分で消毒を行うようにするアプローチを提案している。キャンディの入ったボウルと消毒液が入ったボウルを用意すれば、ほとんどの子どもたちは、キャンディを受け取る前に手を消毒するべきだというメッセージを受け取るだろう。

グェンは、大人が手袋をはめてお菓子を配ることを勧めている。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み