無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


フェイスブック、未来のAI研究に一人称視点の動画を大量に収集

フェイスブック、あなたのあらゆる動きを監視するAI技術を開発中

Facebook

  • フェイスブックは、人間の生活を監視する技術に取り組んでいるとブログで発表した。
  • その目的は、人間が行っているのと同じように、一人称の視点で世界を監視するAIを構築することだ。
  • このAIは、同社が開発する未来のスマートグラスに搭載される可能性がある。

フェイスブック(Facebook)は、スマートグラスが「スマートフォンと同じように日常で役立つようになる」未来を思い描いていると、ブログで述べた

その未来を実現するため、それらのデバイスには、ヘッドセットをつけたユーザーの周囲の世界を読みとる強力なAIソフトウェアが必要になる。そして、AIに人間と同じ様に周囲の世界を見聞きできるように学習させる唯一の方法が、我々が行っているように一人称の視点で世界を体験させることだ。

「次世代のAIは、動作の中心から世界を映し出した映像によって学習する必要がある」とブログには書かれている。

この問題に対するフェイスブックの解決策が、新プロジェクト「Ego4D」だ。これは、「9カ国の13の大学と研究所が、700人以上の参加者の日常生活を撮影した2200時間以上の一人称視点の動画を収集した」データを活用する。

ブログによると、このデータは各研究機関に公開されるが、プロジェクトの目標は明確で、現在開発中のフェイスブックの多くのデバイスを動かせるAIを作ることだ。

この記事の続きは有料会員になるとお読みいただけます。

月額プランで1週間あたりおよそ138円

※ 実際のお支払いは週単位ではなく月単位(550円)となります

有料会員に登録する
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み