無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


自己診断はダメ! 鼻水、頭痛、のどの痛みなどがあれば、感染を広げないために新型コロナの検査を受けるべき —— 専門家が指摘

検査

2021年10月15日、フランス。

REUTERS/Stephane Mahe

  • 鼻水、頭痛、のどの痛みは、たちの悪い風邪の症状かもしれないし、新型コロナウイルス感染症の症状かもしれない。
  • 症状だけでそれを見分けるのは難しいので、自己診断はダメだと専門家は話している。
  • 咳や息苦しさといった呼吸器症状がある場合は外出を控え、新型コロナウイルス感染症の検査を受けるよう専門家はアドバイスしている。

鼻水やくしゃみといった症状があったら、風邪だろうと自分で判断するのではなく、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査を受けるべきだと、専門家は話している。

COVID-19、風邪、インフルエンザの症状は共通するものも多く、COVID-19のワクチン接種を完了している人の場合は特に、その違いを見分けるのは難しい。ウイルスに感染しているかどうかをはっきりさせるには、COVID-19の検査を受けるしかない。

イギリス王立公衆衛生協会(RSPH)のチーフ・エグゼクティブであるクリスティーナ・マリオット(Christina Marriott)氏は、ワクチン接種を完了している人は一般的に、そうでない人に比べて深刻な症状を示すことが少ないと指摘している。頭痛や鼻水、くしゃみ、のどの痛み、嗅覚障害などもこうした症状に含まれると、マリオット氏はThe Independentに語っている。

「インフルエンザのシーズンが近づく中、(COVID-19の)ワクチン接種を完了している人々が風邪のような症状に対して警戒を怠らないこと、そして、重症化リスクの高い人と一緒に暮らしていたり、仕事をしている場合は検査を受けることが重要です」とマリオット氏は言う。

症状があるなら、外出は控えて

バーミンガム大学の微生物進化ゲノム学が専門のアラン・マクナリー(Alan McNally)教授は、咳や息苦しさといった呼吸器症状がある場合は、周囲に感染を広げないために自宅にとどまり、新型コロナウイルスに感染していないかどうか検査を受けるべきだと話している。

自己診断は「COVID-19の感染者数を再び急増させることになる」とマクナリー教授は指摘する

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの疫学・保健情報科学が専門のアイリーン・ピーターセン(Irene Petersen)教授は、鼻水や頭痛は「さまざまな感染症の症状ですが、COVID-19の最初かつ唯一の症状かもしれません」と話している。

こうした症状がある場合は、「数日間」迅速抗原検査を使うべきだとピーターセン教授はThe Independentに語った。

「初めの何回かは陰性かもしれませんが、新型コロナウイルスに感染していれば、数日中に陽性になる可能性が高いです」

「周りに新型コロナウイルスに感染している人がいる場合は、その鼻水や頭痛がCOVID-19の症状である可能性は大幅に高まります」とピーターセン教授は話している。

バーミンガム大学の臨床免疫学が専門のアレックス・リヒター(Alex Richter)教授は、風邪とCOVID-19を区別できるのは、研究所のCOVID-19の検査だけだとコメントしている

「迅速抗原検査はスクリーニングの役には立ちますが、症状がある人はPCR検査を受けるべきです」とリヒター教授は指摘している。

470万人以上が利用している、新型コロナの症状などを追跡するアプリ「Zoe」を運営しているティム・スペクター(Tim Spector)教授は、COVID-19のPCR検査で陽性となった人の半数近くに咳や熱、嗅覚障害といった「典型的な」症状がなかったと9月にYouTubeで述べている。

「風邪を引いたら『COVID-19かもしれない』と考え、結果がはっきりするまでは周囲と距離を置きましょう」とスペクター氏はアドバイスしている。

ロックダウン(都市封鎖)といった規制が緩和され、人流が増える中で、風邪をひく人は増えるかもしれないが、COVID-19でないことがはっきりすれば、風邪は一般的に、大半の人にとってはさほど害はないと、エディンバラ大学の免疫病理学が専門のニール・マボット(Neil Mabbott)教授は話している。

ただ、「わたしたちの免疫系はこの1年半、風邪にさらされることが少なかったので、こうした病気に対する免疫が弱まり、通常期待されるよりも風邪に対する効果が低いかもしれません」とマボット教授は指摘している

「風邪による自主隔離は必要ありませんが、衛生管理の徹底は感染拡大を抑える役に立つでしょう」とマボット教授は述べている。

[原文:Don't assume that a runny nose, headache, or sore throat is just a cold - get a COVID-19 test to avoid spreading the coronavirus, experts say

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み